福井・富山へ超格安旅行【夜行バス&ネカフェ】

*本記事は2019年7月11日に更新されています

f:id:updateplan:20190705152923j:plain

東尋坊

 

2019年6月26日から6月30日までの期間で福井・富山を旅行していきました。

 

目的は「やりたいことリスト100」に入っている47都道府県制覇のいっかんです。

 

夜行バス&ネカフェをつかって超格安で旅行をしたので総額で2万円強だと思います。

 

今回のテーマは「観光よりはご当地グルメを堪能する」でした。

  • 夜行バスで福井県まで11時間
  • 福井に到着してさっそく三國バーガーを食す
  • 雨の中、歩いて東尋坊にむかう
  • 東尋坊商店街で「ホタテ丼」を食す
  • 夕方は「福井屋」でソースカツ丼を食す
  • ネカフェで1夜をすごす
  • 2日目は恐竜博物館へ!
  •  勝山で手打ちそばを食べよう!
  • 電車で移動して富山県へ
  • 富山でさっそく「富山ブラックラーメン」を食べたが…
  • 富岩運河環水公園で「世界一美しいスタバ」の写真をとる
  • 3日目は富山城へ
  • 23時50分まで富山駅周辺をうろうろする始末…
  • 福井・富山旅行の総括
続きを読む

語学学習への本気度を高めています【8か国語習得へ】

*本記事は2019年5月31日に更新されています

f:id:updateplan:20190531002758p:plain

 

生活レベルの改善や塾講師としてのビジネス展開などで忙しく、語学学習をすすめることができていませんでした。

 

しかし、生活もあるていど落ち着き、語学への時間をさけるようになりましたのでまた「やりたいことリスト100」にもある8か国語習得にむけて動き出しています。

 

本記事では今後の展開と目標を書きます。

語学習得に興味のある人はぜひ読んでほしいです。

続きを読む

生活を整えるためにやったことリスト

*本記事は2019年4月30日に更新されています

f:id:updateplan:20190429230824p:plain

 

3月に下記のような記事を書きました。

www.update-plan.com

記事内で書かれているとおり、毎日更新をやめて、仕事を始めて、ブログ・アフィリエイトの勉強をしました。

 

本記事では生活を整えるために実際にやったことを具体的に書きます。
ブログ運営に失敗してしまった人むけになります。

 

  • 毎日更新を辞めた
  • 仕事を始めた
  • ブログ・アフィリエイトの勉強をした
  • まとめ
続きを読む

どんな資格試験でも通じる学習ルートは「過去問を解く→テキストを読む→過去問を解く」

*本記事は2019年3月6日に更新されています

f:id:updateplan:20190306070127p:plain

 

あなたはどんな資格試験でも通じる黄金の学習ルートがあるのを知っていますか?

僕はこの学習ルートで勉強し、貿易実務検定B級を2週間、世界遺産検定2級を2日で攻略しました。

 

黄金の学習ルートは以下のような悩みを抱えている人にピッタリです。

・資格試験に何度も落ちてしまう

・最短で結果を出したい

・資格が必要な仕事をとにかくはやく始めたい

・手探りで勉強するのは不安だ

 

以上のような悩みを抱えている人におすすめの勉強ルートは…

過去問を解く→テキストを読み込む→過去問を解くというシンプルなルートです!

 

各ステップについて詳しく説明していきます

  • 1.答えを覚えてしまうまで過去問をやる
  • 人に説明できるまでテキストを読み込む
  • 実力を確認するため過去問を解く
  • まとめ
続きを読む

メルカリをつかって新品の本を安く読むための4ステップ【学習効果もバツグン】

*本記事は2019年3月1日に更新されています

f:id:updateplan:20190228211411p:plain

 

あなたはメルカリを使って新品の本を安く読む方法があるのを知っていますか?

しかも、このメルカリ読書法は普通に読むより学習効果が高いのです。

 

さっそく、メルカリ読書法の概要を書きます。

1.Amazonなど購入後にポイントがつくサイトで新品の本を購入

2.ノートをとりながら本を読む

3.キレイな状態で写真をとり、メルカリに出品する

4.売れたら当日か翌日までにキレイに梱包して発送する

 

以上の4ステップです。

 

とても簡単ですので、ぜひマネをしてみてください。

本記事では4ステップの詳細を説明していきます。

  • Amazonなど購入後にポイントがつくサイトで新品の本を購入
  • ノートをとりながら本を読む
  • キレイな状態で写真をとり、メルカリに出品する
  • 売れたら当日か翌日までにキレイに梱包して発送する
  • メルカリ読書法のメリットまとめ
続きを読む

ブログ運営に失敗した人がやるべきことは「毎日更新をやめる、仕事を始める、勉強する」

を*本記事は2019年2月25日に更新されています

f:id:updateplan:20190225190747p:plain

 

TwitterをはじめとしたSNSでよくみかける成功したブロガーに影響されて、「ブログ1本で食っていくぞ!」と決心して実際に大学や仕事を辞めてみたものの、鳴かず飛ばずで失敗してしまった人たちへ次にすべき行動を示しています。

 

結論からいうと「毎日更新をやめる、仕事をする、勉強する」の3つをやりましょうという内容です。

実際、僕も脱サラをしてブログに力をいれてきましたが、思ったようにアクセス数も収益も伸びずという状態です。

 

僕みたいな状態の人はたくさんいるのではないでしょうか。

一緒に次の一手を打っていきましょう。

  • ブログの毎日更新をやめよう
  • 仕事を始めよう
  • ブログ・アフィリエイトについて勉強しよう
続きを読む

ふざけられなくなった人がやるべきこと4選

*本記事は2019年2月22日に更新されています

f:id:updateplan:20190222201312p:plain

 

2018年10月に仕事を辞めてから約4か月がたちました。

「まだ4か月しかたってないのか」と思うくらい、いろいろなことをやってきてます。

 

映画を大量にみたり、ブログ記事をたくさん書いたり、お金がない中なんとかやりくりしながら四国のお遍路をやったり…

会社員として週5日で働いていたら絶対にできないことです。

 

いろいろふざけてきたけど、そろそろふざけられなくなってきました

掲げている目標を達成するためにはお金を稼ぎ、貯める必要性が出てきたのです。

 

僕のように、精一杯遊びながら生きていきたいけど、目標達成のためには自分の欲をおさえないといけない人は多いのではないでしょうか。

 

そんな人のために「ふざけられなくなった人がやるべきこと4選」をまとめてみました。

本記事の内容

・目標達成までのすじ道を立てる

・お金を整理する

・自己投資をする

・プライドを捨てる

続きを読む

映画を500本観たので特におもしろかった10本をご紹介!

*本記事は2019年2月19日に更新されています

f:id:updateplan:20190219200740p:plain

 

僕は2019年11月1日までに映画を1,000本みるという目標があります。

そして、ついに半分の500本に到達しました!!

 

といっても、50%達成したからといってこの記事を書いているわけではありません。

100本鑑賞するごとに、その100本の中からおススメの映画を紹介しています。

【100本鑑賞】

約半年で映画を100本観たから、ここで特に面白かった11作品を紹介します。 - NOW UPDATING...

【200本鑑賞】

1年と2ヶ月で映画を200本観たので、ここで特に面白かった17作品を紹介します。 - NOW UPDATING...

【300本鑑賞】

映画を300本みたのでおススメの作品を15本紹介します - NOW UPDATING...

【400本鑑賞】

映画を400本観たので、特に面白かった10本をご紹介します - NOW UPDATING...

 

例のごとく、おススメの10本を紹介します。

  • カメラを止めるな!
  • エスター
  • ワンピース THE MOVIE デッドエンドの冒険
  • シュガーラッシュ:オンライン
  • 青天の霹靂
  • アイアムアヒーロー
  • スリー・ビルボード
  • グラン・トリノ
  • ベン・ハー
  • アウトレイジ 最終章 
続きを読む

Twitterで回ってきた感情的な記事は全文を確認しなければいけない

*本記事は2019年2月18日に更新されています

f:id:updateplan:20190218185437p:plain

 

TwitterなどのSNSをやっていると「○○大臣が不適切な発言!」みたいな人の感情をかきたてるような記事がたまに出回ってきませんか?

 

人間はどうしても「印象」で物事を判断しがちなので、上記のような記事をみると、当人を猛烈にバッシングしはじめます。

つい先日も水泳の池江選手が白血病を公表したことに対する桜田五輪相の発言が取りざたされてました。

www.sankei.com

 

結論からいって、マスコミが桜田五輪相の発言の一部をきりとって、騒いだだけのことでした。

この騒ぎで「必ず人の全発言、記事の全文を確認すべきだ」という思いを強くしましたので、記事にしておきます。

本記事の内容

・実際は発言の一部を切り取っただけということはよくある

・騙されないためにも「事実の確認」を怠らないこと

・「自分は騙されない」と思わないこと

続きを読む

本当に危険性があるチャレンジをしないために

*本記事は2019年2月17日に更新されています

f:id:updateplan:20190217074051p:plain

 

最近、Twitter内で話題となった「中学生がアメリカをヒッチハイクで横断する」というチャレンジがありました。

buzz-plus.com

日本在住の日本人からは「勇気ある行動!応援します!」という声が多かったようですが、アメリカ在住の日本人からは猛烈なストップがかけられました。

 

「アメリカでのヒッチハイクは死ぬ可能性が非常に高い」という理由で反対している方が多い印象です。

僕はアメリカに住んだことも、行ったこともないのでアメリカ国内の状況に関してこれ以上言及することはしません。

 

中学生の彼がやった行動内容については確かに向こう見ずで大変危険なことです。

しかし、我々大人にとって彼のことをいつまでも追っかけてネット上でたたき続けることは仕事ではありません。

 

 彼はまだ中学生なので、適切な知識を持ち合わせていませんし、無茶したがる年齢です。

きっと無謀なチャレンジをするユーチューバーの動画などをみて、自分もやってみようと思ったのでしょう。

続きを読む

48時間耐久ホラー祭りに再チャレンジして成功しました!

*本記事は2019年2月12日に更新されています

f:id:updateplan:20190212094440p:plain

 

「2019年2月9日~11日の2日間(48時間)のあいだ、ホラー映画を観続ける」というチャレンジをして、見事に成功しました

 

この挑戦は過去に1度、実施しましたが、30時間あたりで気を失ってしまい失敗した企画です。

www.update-plan.com

結果として22本のホラー映画をみることができました。

もともとホラー映画は苦手でしたが、2回チャレンジしたおかげでかなり詳しくなりました。

今回のチャレンジのルールは下記の通り。

 

本記事では前回の反省点、チャレンジの様子を紹介したいと思います。

本記事の内容

・前回の反省点について

・今回のチャレンジの様子について

・今回鑑賞した作品はこれ!

続きを読む

いつもと変わらない日常から逃げたければ旅に出るべし

*本記事は2019年2月7日に更新されています

f:id:updateplan:20190207203622p:plain

 

このブログ内では何度もいっているのですが、2019年1月中に四国のお遍路を制覇しました。

まさに非日常といった感じで、たった16日間ですが、一生忘れないであろう経験になりました。

 

ということで本記事では毎日変わらない日常から脱するために「旅」をおススメしたいと思います。

会社員の場合はなかなか長期の旅をするのは難しいと思いますが、近場でも非日常を味わうことができます。

本記事の内容

・あまり人が行かないようなところに行こう

・長期の休みがあったら、企画を練ろう

・海外に行くならマイナー国がいいかも

続きを読む

多様なブログを死ぬほど読んでみようと思う

*本記事は2019年2月7日に更新されています

f:id:updateplan:20190207153415p:plain

 

超有名なブロガーである「ヒトデさん」のブログを読んでいて、こんな記事を発見しました。

www.hitode-festival.com

ここに「読まれないなら、読みにいけ」という言葉が書いてあるんですよ。

今の今まで僕は勘違いしていました。

 

メチャクチャPV数のあるブログはおもしろいがゆえに誰かに発見され、拡散されたのだと。

ところが、ヒトデさんほどの大物でも最初は「人のブログを死ぬほど読んで☆をつけたりコメントしたりしていた」のです。

 

ここが僕の足りないところだと思いました。

Twitterでもブログでもそうなのですが、基本的に人の文章や投稿に反応をしないんですよ。

 

あたりまえですよね。

人の作品をみていない人がどうやって人からみてもらえるのでしょうか。

自分はみないけど、自分のことはみてほしいなんて虫のいいことを考えていたのです。

 

何もブログを読んでいないというわけではなくて、月間50万PV以上みたいな大物のブログしか読んでませんでした。

つまり技術を勉強しているだけで、営業ができていないのです。そりゃ売れねぇわ。

本記事の内容

・1日新規で50記事以上読みます

・(こちらからの)読者登録数1,000人を目指します

・自分もブログ記事書きまくります

続きを読む

小さなコミュニティでは「義理と人情」がすごく助かる理由

*本記事は2019年2月6日に更新されています

f:id:updateplan:20190206201550p:plain

 

僕は1月中に四国のお遍路に挑戦していました。

ふだんは関東県内に住んでいるので、いちおう大きなコミュニティに属しているわけです。

 

前職も新橋ということで、まさにサラリーマンの中のサラリーマンということで、大きな流れの中に身をまかせて過ごしていました。

大きなコミュニティの中だと、参加人数が多いため、よけいな人間関係上の摩擦をさけるために合理的な関係を結ぶことが多いです。

 

なので、合理的な関係こそが正解で、義理と人情でつながることを否定していました。

しかし、四国のお遍路をやって人々の親切心に触れたり、実際に助けてもらったりという体験をすることによって「義理と人情」は小さなコミュニティでは大きな力を発揮することがわかりました。

本記事の内容

・助け合える人数であれば「義理と人情」は最高のシステム

・大きなコミュニティの中では「義理と人情」は通じない

続きを読む

16日間ホームレス生活をしてみた感想

*本記事は2019年2月6日に更新されています

f:id:updateplan:20190205224839p:plain

 

僕は2019年1月16日から2019年2月31日までの16日間にわたり、四国のお遍路をしてきました。

この挑戦はホテルに泊まらないという条件をもとにやっていたので、16日間ホームレス生活を送っていたということになります。

 

そして僕が今やっている「3年間限定やりたいことリスト100」の中に「1週間ホームレス生活をする」という項目があり、これも達成となりました。

 

野宿が2回とネットカフェでの就寝が13回という内訳になっています。

 

「野宿じゃないとホームレスといえないのでは?」という厳しいお方もいるかと思いますが、野宿での生活を余儀なくされているのは「路上生活者」という「ホームレス」という大きなカテゴリーの中にある小さなカテゴリーのことを指しますので、ネットカフェの使用も「ホームレス」ということができます。

本記事の内容

・寒さは最大の敵

・野宿は怖い

・屋根と壁のある生活がどれだけ幸せか

続きを読む