Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

オピニオン

社会人の今のほうが遊べているという事実

学生の方は「社会人になったら、お金はあるけど時間がないのでは?」と不安になってしまう人が多いかと思います この記事ではそんな不安を吹き飛ばしてしまう内容です でもちょっとキツイ部分もあるよ

「なにくそ根性」を引き出すために辛辣にあたることについて

職場とかに、ものすごくあたりのキツイ先輩・上司ってどこいってもいるじゃないですか しばらく、その類の人たちの気持ち、考えがまったく理解できなかったんですけど、最近真意がわかってきたんですね

若者は「高度経済成長」時代の話に騙されるな!

僕たちのおじいちゃんおばあちゃん、いやもっと上の方々が「ガムシャラにがんばったから」経済成長したと呼ばれる”高度経済成長時代”。 本当に「ガムシャラにがんばった」人もいるでしょうが、自分の手柄として自慢するほどでもないんですよね、実は。 そこ…

「都道府県制覇」は手垢がついているチャレンジ

僕は今、3年以内に都道府県を制覇しようとしています。 他にもたくさんやりたいことがありますが、その中の1つです。

報酬を将来に投げることができるか??

僕は最近になって「報酬を将来に投げる」ことの重要性に気づきました。 目の前の成果報酬に執着せず、2,3年のスパンで成果をみるということは非常に重要です。

学生時代の社会人に対する誤解

学生時代は、やはりみんな社会人というものを明確にイメージすることができません。 たとえ、アルバイトをやっていたとしても会社に所属して働くということとは全く異なります。 僕も例外ではなく、アルバイトをやっていましたが、社会人というものを正しく…

塾講師時代「この子はできる」とおもった生徒の特長

*この記事は2017年11月7日に更新されています。 僕は大学時代3年間、塾講師のアルバイトをしていました。 塾講師として働いていく中で、気付いたのは生徒には大きく分けて3つのタイプがあるということです。 3つのタイプの中で「この子はできる...!」と…

文系・理系という区別はもう無くなってきてますよ

*この記事は2017年11月7日に更新されています。 これから、文系・理系というくくりが無くなっていきます。 AIの台頭により、文系が得意とする丸暗記は価値を持たなくなります。 当然、ネットで調べれば大体得たい情報は出てきますしね。 理系についても論理…