NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

仕事

どうしてもつまらない仕事をやらないといけないときは「没頭すること」が秘訣です

*本記事は2018年11月12日に更新されています // 2018年11月は10万円を稼ぐまで日雇いバイトをするという目標を立てているので、10万円を稼げるぶんだけのシフトをいれています。 関連記事:日雇いバイトしたら「もっとブログがんばろう」と思った理由 - NOW…

日雇いバイトしたら「もっとブログがんばろう」と思った理由

*本記事は2018年11月8日に更新されています // 今月の目標金額である100万円を稼ぐべく、収益の一部となっている日雇いバイトにいってきました。 結論からいうと「もっとブログがんばってバイトから1日でも早く卒業したい」と思いましたね。 なんとなく理由…

Twitterの攻略を再開しました【より本質的に】

何回か攻略しようとしているTwitterなんですけど、また攻略をはじめてみました。 www.update-plan.com 2018年にはじまったTwitter攻略ですけど、途中で挫折してしまうんですよ。 ようするに伝えたい情報が多すぎて、ターゲットを決めるのがとても難しいんで…

大学を卒業してから約3年半。やってきたことを細かく棚卸ししてみた。

2015年3月に早稲田大学社会科学部を卒業してから約3年半が経ちました。 この3年半でいろいろありすぎて大学生であったことが遠い昔のようです。 2018年9月30日に退職をして1週間以上たち、ふとこの3年半を総括してみようと思ったので本記事にまとめてみまし…

入社日に会社を辞めるのはダメなことなのか

すこし言及するのが遅くなりましたが、この前こんなツイートが流れてきました。 ちらっと報告。今日から、新しい会社に入る予定だったのですが、今日、辞めると言ってきました。— がんそん@ガンガンフリーランス (@gunson_gunson) 2018年10月1日 これに対し…

メルカリで一般書籍を売りまくることにしました

2018年4月13日にメルカリを始めたんですが、2冊ほど本を売ってそのままにしていました。 www.update-plan.com 退職をして時間ができましたので、部屋の掃除をしているのですが一般書籍がかなりあるんですよ。 漫画は捨てられないのですが、一般書籍について…

初めての仕事は営業から始めるべき理由【営業歴3年です】

僕は新卒で中古車販売会社で営業をして、転職先の専門商社でも営業をしています。 どちらも易しいものではありませんでしたが、最初に営業をやっておいてよかったなと思っているので、その理由を話します。

【営業職】入社して3年までにやるべきこと【短期間で結果を出せるようにしよう】

2018年9月30日に化学原料の専門商社を退職した僕ですが、思い返せば「あの時あれをやっておくべきだったかな」とか思うことがあったので、会社に勤めている入社1~3年目に向けて発信しようと思います。 本記事の内容 ・1年目は「中途半端でもいいから完成さ…

円満退社の手順について【ストレスフリーで残りの業務をしよう】

僕は2018年9月30日に約2年間勤めていた会社を退職しました。 www.update-plan.com 退職するときに円満退社をめざしており、しっかり後腐れなく辞めることができたのでその方法を共有したいと思います。 本記事の内容 ・なぜ円満退社をめざしたか ・希望退社…

2018年9月30日付けで退職しました(退職後編)

2018年7月5日に退職前編ということで記事をあげていました。 www.update-plan.com 記事をあげた当時は部長との面談まで終わっている段階でしたね。 現在はしっかり会社に理解いただき、9月30日をもって退職しました。 前回は退職に対する思いを書き、最後に…

時間を生み出す方法3選【会社員やりながらブログ更新も旅行も何でもできます】

「平等に24時間与えられているのに、ぜんぜん時間を生み出すことができない」という悩みをもっている人は多いと思います。 本記事ではこういった悩みを解決する方法を3つ紹介したいと思います。 本記事の内容 ・作業するときは「ポモドーロ・テクニック」を…

2018年9月末で退職します(退職前編)

決めてしまいました。 約2年間勤めた専門商社を9月末で退職します。 正直いって、メチャクチャ怖いです。毎月はいっていたお金が無くなるのですから。 正式に退職する前を「退職前編」、正式に退職した後を「退職後編」として2部構成で記事を書きたいと思い…

「英語を使う仕事」は思っているより大したことなかった

僕は中学生のころから「英語を使う仕事」にあこがれを抱いていました。 当時から英語が好きで得意でしたし「英語を使う仕事」ってなんだかかっこいいと思っていたからです。 そして現在、専門商社で英語を使って仕事をしています。 メールはもちろんのこと、…

営業に関する本を30冊以上読んで気付いたこと

僕は「4つの柱計画」というものをつくって、達成にむかって進んでいます。 www.update-plan.com 営業と化学と言語と貿易実務という4つの柱なんですけど、営業に関しては「営業に関する本を100冊読んでエッセンスを血肉化する」という目標をかかげていました…

仕事がきつくなったら「すべて投げ出したあと世界がどうなるか」を考える

新入社員はそろそろ仕事がつらなくなってきたのではないでしょうか。 先輩・上司に毎日のように怒られ、やる気をなくしている人が多いかと思います。 僕は新卒で入社した会社を半年で辞めていますが、この時期くらいから本気で辞めることを考えていました。 …

「サラリーマンだからしょうがない」という言い訳が多すぎる

どんな会社に入っても必ず聞くこのフレーズ。 「サラリーマンだから仕方がない・・・」 強制的な転勤にせよ、上司からの理不尽な要求などなど、普通なら断っていいことがたくさんあるのに「サラリーマンだから仕方がない・・・」と言い訳して、受け入れてし…

ストレス耐性の鍛え方とは・・・?

みなさん、日々の仕事で多かれ少なかれストレスを感じていると思います。 僕もそうで、ストレスはどうしても避けられないんですよね。組織に属していると。 どうにかしてストレス耐性つけて今よりもっと働くことができたら、給料がもっともらえるようになる…

営業が「しんどい」と感じてしまうのは「納得がいかないから」

営業をやっている人の多くが何度か持つであろう「しんどい」という気持ち。 僕も最初は本当にしんどかったです。今はかなり軽減されていますが。 でも、せっかく始めた仕事だしどうせだったら楽しくやりたいですよね? なんで営業を「しんどい」と感じてしま…

「営業は体育会系」という常識を壊す

あなたは「営業」という仕事は「体育会系」のみ許された特別な仕事だと思っていませんか? かくいう僕も大学生のときは「営業」は死ぬほどやりたくありませんでした。 就職活動では「何でもやります!」とは言っていましたが、正直、営業だけはやりたくなか…

営業を「ソルジャー」と呼ぶのはおかしい

よく営業を「ソルジャー」と表現する会社ありませんか? 僕の前職なんかまさにそうでした。前線で戦うイメージが強いんですかね。 言いたいことはわかります。 営業は自社製品を売って利益を稼いでくるので、ソルジャーと言われるのもしょうがない部分がある…

「営業」を科学する

僕は「営業」という仕事を前職時代とあわせて2年半やってきました。 大学時代には「営業」という仕事を嫌悪していました。 www.update-plan.com 大学時代は人と話すのが本当に嫌いで、店員さんにすら話かけるのをためらっていました。 しかし、新卒で入社し…

新卒で「営業」に配属された人たちへ

新卒が「社会人」になってから半月が過ぎようとしていますね。 多くの大学生が避けようとする「営業」という仕事を選ばざるをえなくなった人たちが沢山いると思います。 かくいう僕も大学生のころは「営業は嫌だなぁ」と思い、メーカーの調達を希望して就職…

『シンプルTODOリスト仕事術』の感想と実践について

戦略コンサルタントでブロガーのShinさんが書いた『シンプルTODOリスト仕事術』を読みましたので、感想と内容を書かせていただきます。 ちなみに前著作の読書会にも参加しております。 www.update-plan.com 『シンプルTODOリスト仕事術』は今の仕事をさらに…

先輩・上司が変わるのを待たなくてもいいよ

組織にいると、どうしても素晴らしい人格をもった先輩・上司とろくでもない、何でクビにならないのかわからないレベルの先輩・上司がいます。 これはどんな規模の会社でも一緒です。 どんだけ苦労して入った優良企業でも100%先輩・上司に恵まれるということ…

「若い人が会社の飲み会に行かない」ことへの考察

僕たちみたいな20代以下の人たちは会社の飲み会が好きではない。 主な理由としては以下の通り。 ・先輩・上司の武勇伝がウザイ ・自分の時間を大切にしたい ・お酒が飲めない ・仕事以外で同僚・先輩・上司に会いたくない ・会社への愚痴ばかりで萎える など…

まだ世の中には「昭和感覚」な人が多くいる

いや~驚いた。 まだまだ世の中にはつまらない生き方をしているおっさんがたくさんいるんですね。 「ゴウさんはまだまだ定年まで30年あるんだから!」 「結婚まで自由に使えるお金をどれくらい貯めるかが重要だよ!」 「早く結婚した方が良いよ!」 「マイホ…

受け身だと3年経とうが何年経とうが変わらない

「石の上にも三年」ということわざがありますね。 もちろんこの「3年」は「多くの月日」を表していますが、座っているだけで状況が好転するわけないと思いませんか?

会社の力を借りずに価値を出すことができるのか?

最近の僕の最重要課題である「組織の力を借りずに世の中に価値をうみだすことができるのか」。 これからは、いわゆる評価経済社会へとステージを移していきます。 d.hatena.ne.jp

八方美人の化けの皮が剝がれるとき

2016年に書いた記事をみていたら、こんな記事を発見しました。 www.update-plan.com 2016年12月といえば、僕が入社して7か月がすぎたころです。 まだまだひよこの状態である僕には、会社に向いている人間は「八方美人」であると確信していました。 そして入…

To Do Listでは仕事が減らないよね?

都内某所で化学原料の商社営業をしているゴウです。 みなさん、仕事は何で管理していますか?手帳とかに片っ端からやるべきことを書いているとか、携帯のアプリをつかって管理しているとかいろいろあると思います。