Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

語学

2か月ぶりに英会話学校に行ったら...

僕は今、会社の研修の一環で英会話学校に通っています 一時期は毎日通っていたのですが、急にモチベーションがなくなり2ヶ月近く行くのをやめていました 典型的な熱しやすく冷めやすい性格しているんです...

外国人と日本文化について話す

現在、会社の研修の一環で英会話学校に通っていますが、最近日本の文化について話す授業があったんですね。 僕は本当に日本文化について何も知らない人と話すことが好きで、自分も気づかない部分を指摘してきますからね。 いくつか印象的なコメントがあった…

1カ月間、英会話学校行ったから感想

5月から会社の取り組みで、海外を担当している人は英会話学校に行くことになりました。(会社の取り組みなので一応学校名は伏せておきます) 僕は基本的に英会話学校否定派なんですけど、1カ月通ってみて少し考え方が変わったので、その変化をつらつら書いて…

純ジャパが国内で「使える英語」をさっさと身につける勉強方法を教える。

*この記事は2017年4月24日に更新されています。 正直、TOEICの点数とかどうでもいいからさっさと「使える英語」を身につけたい。 でも、海外に学びに行ってる時間もお金もないし、どうやって身につけたらいいかもわからない... こんな悩みをもっている人は…

なぜ英語に嫌悪感を抱いてしまうのか

横文字を使ったり、英語の発音がよかったりすると反発を食らいますよね。 イキっている感じがするからなんでしょうね。何か調子乗ってるぞ、こいつみたいな。 でも日本以外の国(アジア圏でもそうです)では結構発音うまい人多いですよね。 これって別に母国…

外国語を習得する方法をまとめてみた

僕は外国語学習が好きです。 この言語に集中する!という感じではなくて、多言語学習者です。 目標としては3年以内に8か国語を使いこなすこと。 8か国語すべてネイティブに近いレベルで使うことは無理ですが 日常会話なら8か国語を習得することは可能だと…

「英語は使わないと、結局身に付かない」という当たり前のはなし

僕は仕事上、英語を使用する機会が多いです。 基本的にメールですけどね。 あとは海外出張をした時に使用します。 実際に使用して初めてわかったこと、それは「使わないと本当に身に付かない」ということでした。 こんな当たり前のことが体の芯から感じるこ…

英検、TOEIC、中検、HSKの試験日程と対策

ぼやぼやしてたら、いつの間にか迫ってきた語学の資格試験。 大学時代は資格に対して懐疑的で「しゃべれれば資格なんていらないだろ」と思っていましたが、最近は「到達点の確認、モチベーションを維持するための道具」という観点で見てます。

英語はツールは耳タコ。やみくもに勉強は要注意

僕が会社に入って、よく言われる言葉「英語はあくまでツール」 会社に入る前もあらゆる場面で死ぬほど言われました。

英語の基礎を盤石にする方法

僕は語学を学習することが好きです。言語から見えてくるその国、地域の文化、風習を感じるのが好きだし、リズムがとても心地よい。 何にせよ、全く違った価値観や考え方に触れられるのが醍醐味。 特に英語は話者の母数がメチャクチャ多い。ちょっとでも使え…

外国語を極めるのに避けて通れない道

僕が転職した会社は人数が少ないせいか、色々なことをやらせてくれます。 といっても別に大したことはやっていないんですけどね... 今働いている会社は商社なので海外との取引が活発になってきます。 そして日々、新人としての仕事をやっていたら...

「英借文」の限界と「日本語ルール」持ち込み禁止について

先日、仕事中にトレーニングの一環で、和文メールの英訳を頼まれました。 海外事業を手掛けている人にも同じ和文が送られていて、僕が英訳した文章と海外事業に取り組んでいる人が英訳した文章を比較して、今後につなげていくという内容。

TOEICの点数と企業が想定しているレベル

さて、英語ができるかできないかの基準に「TOEICの点数」という指標が用いられ始めて、僕の中では結構時間がたったなという感じです。 かくいう僕も、就職活動前に勉強していました。周りの人たちも同様にTOEICの点数に一喜一憂していた記憶があります。 転…

そろそろ中国語学習を再開する

僕は大学時代、第二外国語として中国語を履修していました。 大学受験終了後からすぐ勉強を始めていたので、1年生の時に受けた中国語は楽勝。 もちろん単位を最高の評価でもらいました。 所属していたゼミは、これもまた中国関連のゼミで、『人民日報』を読…

小学校から英語を始めることは良いのか

「小学校3年から英語教育を取り入れる」 という話が出ていますね。これから国の垣根がドンドン消えていくことは確かで、それに適応するためにまず言語から攻めていくという結論に至ること自体は自然でしょう。 小学校の英語必修科目化を進めようとしていま…

僕が『人民日報』を読めるようになるまでに使った中国語の参考書

僕は大学時代、第二外国語として中国語を選択していました。 割と真剣に勉強して、中国の新聞である『人民日報』(中国名『人民网』)を読めるようになりました。 ゼミ活動(中国研究ゼミに所属していました)で『人民日報』を読んでプレゼンする機会もあり…

「言語習得の方法」を詳細に説明する。

現在僕は英語、中国語、イタリア語を同時に学習しています。それぞれ目標は違っていて、英語は準ネイティブレベル、中国語は上級者レベル、イタリア語は100時間で習得できるか挑戦しています。 ちなみに大学時代は、韓国語、スペイン語、フランス語、アラ…

リスニング力を一気に伸ばす方法

僕が一番最近に受けたTOEICの点数の内訳は、 リスニング:465点 リーディング:410点 でした。 圧倒的にリスニングの方ができます。ただ、いつも通りだとリーディングはもっと高くてもいいのですが、初回受験以来やったことがないことをやらかし…

TOEIC860点以上は大したことない

TOEIC860点以上は受験の状況にもよりますが、平均して上位5%に入ってくるレベルです。「上位5%」と聞くとけっこうすごそうな感じがしますが、全く大したことありません。 僕は今875点ですが自分の英語力はダメダメだと思っています。ダメダメ…

100時間で一つの言語を習得する。

僕は今「100時間で一つの言語を習得する」チャレンジをやっています。このチャレンジは『最初のペンギン ストーリーでわかる!らくらく外国語習得術』という本を参考にしています。対象言語はイタリア語です。ここでの習得っていうのは「日常会話」レベル…

「英語で何かしゃべってみて」ってやめてほしい

いろいろな機会でTOEICとかの点数を言うことがあるんですけど、僕は875点(僕のの中では決して高い点数だと思っていないが)という世間一般で見ると高得点の部類に属すので、点数を言ったあと、高確率で「え、じゃあ何か英語でしゃべってみてよ」と言われ…

英語学習記録①

昨日と今日の英語学習を記録したいと思います。 1、what 『究極の英単語SVL Vol4』のレベル11暗記 2、how 僕は基本的に1回書いて覚えます。何回も書きません。1回です。 あとは声に出して覚えます。あとは何回も反復するだけです。 上記の英単…

英語学習の記録について

現在、僕は6月のTOEIC、6月12日の英検1級受験に向けて英語学習を進めています。それまでどのような勉強をしていくのか毎日記録していきます。合格したら公開しようかと思いましたが、合格、不合格で内容にバイアスがかかってしまうと思い定期的に記録し…