Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

視野を広げたから何?

TwitterやFacebookなどでよく見かける、視野広げたがりな人たち。

かくいう僕も今本を沢山読んでいる理由は、いろいろな考えを知りたいからといった感じですが、もう一度そのことについて冷静に考えてみました。

 

視野を広げたから何?

いろいろな人、考えに触れて視野を広げていきたいとは言うものの、だから何なのかという問いには答えられるのでしょうか。

色々な価値観を受け入れられるようになるという回答が散見されますが、同時に好きなひとだけと一緒にいたいということを言ってる人が多いわけです。

受け入れられてないじゃん。

視野を広げた結果、自分にとって心地いい人を周りに集める。

無理して嫌な人と付き合う必要もないわけですけど、Yesマンしか周りにいない環境の方がもっと悪でしょ。

視野を広げた結果何がしたいのか考えるべき。

 

はっきり言いましょう

たくさんの本を読んだり、たくさんの人に会って話をすることは

ただの娯楽。

はい、言ってしまいましたね。今まで僕が書いた読書についての記事を全否定するようなことを。

心のどこかで「ただの娯楽」とは思いつつも、何か理由がほしかっただけかもしれませんね。

たしかに本を読んで状況を劇的に改善したこともあります。

例えば、勉強方法。ノウハウ本に書いてあることをできる限り実行したら、成績メチャクチャ上がりました。

未だにその時に習得した勉強法を使って、勉強してます。

でも、1、2冊なんですよ。改善するために読んだ本。

自己啓発本、ノウハウ本は世の中に沢山ありますけど、1、2冊実行できそうなものを読んで、実行することの方が重要。死ぬほど当たり前のことを言ってしまいましたすいません。

自己啓発系以外にも、ありますが、読む理由は単純に「知識欲があるから」です。

よくよく考えたら、自分を成長させるために読んでるわけではない。

人と会って話すことについても同じ。

面白い経験をした人と話をして刺激を受けることもあります。

あと日頃自分が考えていることをアウトプットすることで、さらに意見に磨きがかかる。

でも、たくさん刺激を受けたり、たくさんアウトプットしたから何なの?

って部分がなかなか見えない。

 

で、どうするの?

読書も人と会うことも、全部「娯楽」として楽しみます。

成長がどうのとかもっともらしい理由をつけるのはやめました。

映画や漫画はそもそも娯楽なので特に変わらず。

高尚な理由を付けてる人がいますけど(過去の自分を含めて)楽しいだけでしょ。

それで十分だけど。

面白いと思ったのはこれからも逐次紹介します。

最後に...

視野が広がることが重要だと思ってた自分、あほくさ!!