読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

彼女とのデートでもPDCAをまわす

「デートで彼女を喜ばしたい」

このような感情は誰しも持っているはず(特に付き合いたての数ヶ月)

やっぱりね、毎回デートを重ねるごとに進化していかなければならないんですよ。

飽きられちゃいますからね、毎回同じだと。

 

ここで登場するのがPDCAサイクル

          *PDCAとは

PDCAサイクル(PDCA cycle、plan-do-check-act cycle)は、事業活動における生産管理品質管理などの管理業務を円滑に進める手法の一つ。Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の 4 段階を繰り返すことによって、業務を継続的に改善する

PDCAサイクル - Wikipedia

計画を練って、実行して、その結果を評価して、改善するというプロセスを彼女との毎回のデートでも用いることで、自身も成長するし、何にせよ彼女が楽しく、幸せに過ごしてもらえると僕は考えています。

 

勘違いしないでほしいのが、デートを重ねるごとにドンドン豪華な食事をふるまうようにするとかそういう脳筋丸出しなことをやれっていうんじゃないんです。

相手の特性、性格をしっかり見極めてください。 

以下紹介するのは、彼女があまりできない人向けですよ。

今まで、付き合ったことがないけど最近気の合う人がいて付き合うようになったとか20年間くらい生きてて、2~3人とかそういう人向けです。

 

例を示します。

 

PLAN

最初はネットとかで人気なデートコースを検索しそのまま適用しましょう。

 

DO

実行します。

 

CHECK

ここが重要です。どこで彼女の感情が動いたか感じ取ってみましょう。

DOの最中にもできることですね。

どこで楽しそうだったか、どこでイライラしていたか、どこで気をつかっていたか、何をしたらうれしそうだったかなどなど。

このイライラの部分が大きな改善点になります。

え、「イライラが読み取れない」って?

よく彼女できましたね、あなた。

とても気をつかってくれる女性もいます。

「全然我儘言わないいい子だな~」って思って油断していると、思わぬしっぺ返しをくらいますよ。

気をつかうのは、なかなかのストレスですからね。当然のことと思わないほうがいいです。なので、どれくらいの頻度で気をつかっていたかを意識してみる。

気を遣われない男性になりましょう。できるだけね。

 

ACTION

さぁ次回のデートで意識する部分をあぶりだしたら、あとは改善していく。

「あまり忙しいのはダメなんだな」とか「遠出するより近場がいいんだな」とか

個々人によって向いているデートのありかたがあります。

あなたの彼女に合ったデートプランを立ててみましょう。

これを繰り返していくことで、あなたたちだけのデートの仕方が生まれてきますよ。

 

どうでしょうか。

考えてみれば当然のことですが、できていますでしょうか。

毎回毎回ネットとかで調べた誰かのデートプランをそのまま適用していませんか。

そのうち飽きて、気持ちが離れていってしまいますよ!