読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

外国語を習得する方法をまとめてみた

僕は外国語学習が好きです。

この言語に集中する!という感じではなくて、多言語学習者です。

目標としては3年以内に8か国語を使いこなすこと

8か国語すべてネイティブに近いレベルで使うことは無理ですが

日常会話なら8か国語を習得することは可能だと思っています。

 

さてこの達成可能と考えているけど壮大なのは間違いない目標を達成するために

一度外国語学習について整理します。

 

 

 

STEP1 文法、単語の理解、暗記

非常に重要です。文法と単語。

これがすべてではありませんが、ここからスタートするのが一番効率が良い。

 

*文法

最初に文法書を選ぶときは、「詳細に説明していないもの」がベストです。

初めから詳細に説明した文法書を使うと挫折する可能性大です。

簡単に「こういう時はこうなりますよ」程度の説明がなされているものにしましょう。

ただ、その簡単な説明を他の人にできるくらいには読み込んで、自分のモノにしていくことが重要です。

もう1つのNGはCDが付いていない文法書

発音がわからなければ、結構ストレスを感じることになります。

せっかく学んだ言語が、発音が悪いという理由だけで伝わらなくなってしまいます。

 

 

*単語

日常会話をスムーズに行うには約3000~5000語は必要です。

「よく考えれば思い出せるな」くらいの記憶レベルだと会話で使用することはできません。

単語を見て一瞬で意味のイメージが浮かんでくるレベルが目標です。

僕は市販の単語集をひたすら繰り返します。

英語に関しては単語集を30回くらい見直したことがあります。

ここまでやって、実際に会話の中で使用できる語彙となるのです。

 

STEP2 会話力、リスニング力を鍛える

言語習得はスポーツと一緒でひたすら練習あるのみです。

座学ではどうしても限界が来てしまいます。

人とコミュニケーションをとるためのツールですからね。

 

*会話力

最初は人と話す必要はありません。(面倒であればもう実践に入ってもいいのですが)

フレーズ集みたいなものを使用して、その中の文をつっかえることなくスムーズに言えるようにする。

英語だと以下のような本がおススメです。

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング (CD BOOK)

中学レベルの文法を使った短文が並んでいます。

まずこういう基本的な文を無意識に使えるようにすることが重要になってきます。

この本のフレーズをマスターしたら、ある程度でいいやって人は言語学習卒業してもいいんじゃないかなぁ。

STEP1で覚えた単語とフレーズ集で身に着けた短文を組み合わせれば基本的なことはしゃべれるようになります。

あとは人との会話を楽しむ。

 

*リスニング力

人とコミュニケーションをとるのであれば、相手の言っていることを聞き取れなければいけませんね。

僕はリスニング力を鍛える方法としてシャドウイングを推奨します。

聞いた言葉をそのまま後に続いて発音していく。

ちゃんと聞き取れていないと後に続くことはできませんからね。

聞き取ったうえで、何をいっているのか理解することももちろん重要です。

意外と意識しないとできないことですよ。

聞き取ることに専念してしまって、肝心の内容がわかっていないということが

結構あります。

英語の場合、教材としてTED Talksを推奨します。


How to stay calm when you know you'll be stressed | Daniel Levitin

話し方の練習にもなりますので、仕草も含めて完コピしてみてはいかがでしょうか。

 

STEP3 ライティング、リーディング

学校で習う順番と逆ですね。僕は会話、リスニングを先にやるべきだと思ってます。

単語、文法の次にライティング、リーディングだとつまらなくないですか?

会話、リスニングを先にやったほうが「言語はコミュニケーションのツール」だということが感覚として理解できるのではないかと思います。

 

*ライティング

これはテーマを決めて、最初は100語くらいで書いてみましょう。

ちなみに(英語の場合)英検準1級で課せられる英作文が100語で書けというものです。

「いきなり英検準1級レベルかよ」と思われるとおもいますが

心配ありません。

STEP2で運用できる語彙とフレーズは十分身に着けたはずです。

100語くらいあっという間に書くことができますよ。

STEP1の語彙レベルからさらに3000語くらい単語を覚えれば

英検準1級に合格できます。

他の言語も一緒ですね。

 

*リーディング

最初はネイティブの子どもが読む本を読みましょう。

いきなり小難しいのを読んだところでわからなければ時間のムダですからね。

徐々にステップアップしていけばいいんです。

ここまでのSTEPを順当に踏んでいけばリーディングは簡単です。

基本レベルで言及することは特にないでしょう。

文中に出てきた知らない単語は貪欲に吸収していきましょう。

 

以上です。

STEP1~3までしっかりやれば1言語マスターです。

英語だけでなく他の言語も楽しいですよ。

多言語学習者の友達がもっと欲しい...