Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

4DXで『ローグ・ワン』を鑑賞しました

2016年12月17日に『ローグ・ワン』4DXで鑑賞してきました。

 

 

まず、『ローグ・ワン』とはどういう映画なのかですが

 

『スターウォーズ エピソード4/新たなる希望』の直前の話を描いた

アナザーストーリーです。

 銀河帝国軍の宇宙要塞である初代デス・スターの設計図を強奪する任務を遂行した反乱同盟軍の活躍が描写されています。

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー - Wikipedia

 

 命をかけて任務を遂行しようとする熱い兵士たち。

手に汗握る展開が盛りだくさんで、非常に楽しめる映画でした。

スターウォーズのアナザーストーリーということですが、別にスターウォーズシリーズを観ておく必要はありません。

観ていなくても、十分楽しめる内容となっています。

 

次に、4DXとは何かという部分です。

4DX®とは、現在、映画業界で最も注目を集める、最新の<体感型(4D)>映画上映システムです。
モーションシートが、映画のシーンに完全にマッチした形で、前後&上下左右に<動き>、その衝撃を再現。
さらに、嵐等のシーンでは<水>が降り、<風>が吹きつけ、雷鳴に劇場全体が<フラッシュ>する他、映画のシーンを感情的に盛り上げる<香り>や、臨場感を演出する<煙り>など、様々なエモーショナルな特殊効果で、≪目で観るだけの映画≫から≪体全体で感じる映画≫の鑑賞へと魅力的に転換致します。
通常のシアターでは得ることができない特殊効果によって、映画の持つ臨場感=魅力を最大限開放することができる、アトラクション・スタイルの映画上映システムです。

新次元の4Dアトラクションシアター ユナイテッド・シネマ|シネプレックス

 僕は最初、結構なめてました。

シートが動くといっても、ちょっと振動が加わる程度だろうと。

いやいや、とんでもない。

ポップコーンが飛び散りますので注意してください。

思っているより揺れますよ!

映画上映後はポップコーンが床にポロポロと落ちていました。

特殊効果もあって、雷の部分ではフラッシュがピカピカと光ります。

水もサッとかけられますw

荷物は専用ロッカーに預けていってください。

 

4DXの鑑賞料金

基本的に通常鑑賞料金+1,000円です。

3D作品は+1,400円になります。(新潟は+1,300円)

一部劇場は専用3Dメガネ持参で、100円割引となります。

 

その他

僕は一人で観に行きましたが、これは友達と一緒に行った方がより楽しめると思います。

また、『ローグ・ワン』はぜひ、4DXで鑑賞してください!

宇宙戦はメチャクチャゆれます!楽しいですよ!

というのを心の中で感じていました(一人ですからね...)