読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

ボルダリングは思ってるより難しい

3年以内にやりたいことリスト100のうちの1つである”ボルダリングをやる”

2017年1月22日にクリアしてきました。

f:id:updateplan:20170218001736j:plain

 初挑戦で、前もってどういうものかを知らずに行きました。

てっきり僕は「とりあえず出っ張りを使って一番上まで行けばいいのだろう」と思ってましたから、つかめる出っ張りは決まっている(番号がついてる)ことを知って、難易度の高さを実感しましたね。

以下、感想です。

 

ボルダリングとは

ボルダリング(bouldering)とは、フリークライミングの一種で最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や石を登るスポーツである。

ボルダリング - Wikipedia

 wikiから引用しました。

最低限の道具のみです。というか最低限じゃないと登れない。

 

どこでやったの?

東京は池袋にありますNOBOROCKでボルダリングに挑戦してきました。

東京のクライミングジムなら池袋・大宮・町田の【NOBOROCK】 – NOBOROCK BOULDERING GYM

池袋以外には大宮、町田にもあるみたいですね。

調べてみると、都内にはボルダリングをやれる場所が多いみたいです。

 

料金は?

このNOBOROCKは初回の登録料として1,000円かかります。

また、利用料金は以下の通り。

平日     男性:1,400円 女性:1,000円 学生:900円

土日祝日   男性:1,700円 女性:1,300円 学生:1,300円

他の場所も大体このくらいかと思います。

シャワーがついているところもあるので、調べてみて下さい。

ちなみに、このNOBOROCKにはシャワーはついていません。

 

どんな格好でやるの?

半袖短パンで大丈夫ですよ。男性女性問わず。

シューズやチョークは貸してくれます。すくなくともNOBOROCKは。

他の場所でも普通にレンタルできると思います。

 

感想

本当、思ったより難しいです。

つかめる岩は決まっていますので、落ちないようにうまくバランスをとりながら

ルートを探すのはけっこう大変です。

頭も体も使う面白いスポーツです。何度挑戦してもクリアできないルートがあると

いつのまにか熱中して、どうやって攻略するか必死で考えます。

しばらくスポーツをやってなくてもやっていても、普通使用しない筋肉をつかうので

高確率で筋肉痛になります。

やっぱりプレイヤーは学生が多い印象。みんな楽しんでやっていました。

あと何よりの発見だったのがボルダリングをプレイしている女の子は可愛い。

現場からは以上です。