Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

ストレスがたまったら漫才を観に行こう!

生まれて初めてルミネtheよしもとに行って漫才を観に行きました。

こちらがルミネtheよしもとのウェブサイトですね。→ ルミネtheよしもと

 

 

かく言う僕は大のお笑い好き

ほぼ毎日何かしらのネタを(YouTubeで)観てますよ。

好きな芸人はその日の気分によって変わりますので、これといって好きな芸人はいませんがね。

好きなジャンルは漫才。動画でしか見たことがなかったのでかなり楽しみにしてました。

 

メチャクチャストレス発散できる。

3月12日の公演を観に行ったんですがね、これがもう最高でした。

2時間弱の公演はずっと笑いっぱなし。動画と実際観るのとでは全然違いますね。

タカアンドトシやレイザーラモン、バンビーノ、東京ダイナマイト、そしてM1王者銀シャリも登場しました。

とにかくみなさんベテランなのでテンポがいいし、どこが笑うポイントなのかが非常にわかりやすいんです。

僕は「シュールなのが売りで、それをわからない観客が悪い」みたいなスタンスの芸人は好きではないので、ある意味わかりやすい芸人だらけで安心しました。

 

漫才を一通りやったら、最後はスペシャルコメディ。

舞台セットを用意してコントを繰り広げます。こちらも面白かった。

ホンコンやチャドマレーンなどが出演していましたね。

 

話し下手の人は漫才を観に行った方が良い。

 ルミネtheよしもとに出演する芸人は上述の通り、テレビにもガンガン出ているベテラン芸人ばかりです。

話の仕方がとにかく上手いので、話し下手な人で本気でしゃべるのが上手くなりたいという人は足しげく通う価値があります。

お客さんがどういう言葉で、どういうタイミングで笑っているのか研究してみて下さい。

今はいくらでも動画サイトで観れるからいいのでは?と思われるかもしれませんが

何でもそうですけど、実物と動画は感じ方が違うんですよ。

動画を観ていて「なんでこんなことで笑っているんだろう」という場面がありますが

実際観ると笑ってしまいます。

正直、今回出演したレイザーラモンとかは動画で見る限り、ほとんど笑えませんが実際は爆笑でしたよ。

僕が実際、体験しているので間違えないです。

もちろん芸人たちの話し方を完璧にまねることなんてできません。

何度も何度も舞台に立って、試行錯誤して身に着けた技だと思いますから。

しかしながら、参考にすることは誰にだってできる。

舞台に立って鍛えることはできないけど、色々な場所で試行錯誤することはできますからね。

 

ストレスが溜まってる、話がうまくなりたいって人には漫才、最高ですね。