Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

あなたの人生を変えるかもしれない超絶おススメの本

最近ですね、またまた超絶おススメの本を何冊か見つけてしまいました...

ほんと文字の力ってバカにならなくて、余裕で人の人生変えちゃいますからね。

そんな”あなたの人生を変えちゃうかもしれない本”を何冊かご紹介しましょう。

 

『死ぬくらいなら会社辞めればができない理由』

 

*欲しい人はクリック!

これは漫画なんですけど、最近(ようやく)問題視されている「過労死」ですが

周りの人は簡単に「死ぬくらいなら会社辞めちゃえばいいじゃん」という言葉。

言っていることはもっともだけど、本当に追い込まれている時はそんなうまくはいかないんですよ。

周りに働き過ぎて死んでしまいそうな人がいたら必読。安易に「会社辞めれば」じゃなくて人が極限まで追い込まれると、どんな心理状態になるかこの本で学んでください。

 

『多動力』

 

*欲しい人はクリック!

あ~紹介しちゃったなこの超絶良書

堀江貴文さんの『多動力』ですが、次世代を生き抜くには必読の書といっても過言ではありません。

これからはいわゆる「一貫性のある生き方」はかなり厳しくなります。

 

ひたすら興味のあることに取り組む。そしてはまる。寝ても覚めてもそのことについて考えているくらいに。

そしてはまれることを何個も作る。1つ1つが自分の”タグ”となっていく。

これからは、そのタグを何個何個も作って「オンリーワン」になることが重要になっていきます。

 例えば、女子高生社長で一躍有名になった椎木里香さん。彼女のタグ1つ1つはどこにでも数多く存在します。

・女子高生

・社長

・社長の娘

 このどこにでもいる属性を重ね合わせると、「女子高生社長で親も社長」という超特殊な属性が出てきます。

こうやって掛け合わせで、自分をブランディングしていく。そのノウハウ、考え方がこの『多動力』につまっています。これからの時代、必読の書ですよ。

 

『人生の勝算』

 

*欲しい人はクリック!

 この本を読むことで、確実にやる気が出ます。

著者の前田裕ニさんは早稲田大学卒業後、UBS証券株式に入社、NYで働き、株式会社ディー・エヌ・エーに入社そしてライブストリーミングサービス「SHOWROOM」を立ち上げました。

www.ubs.com

www.showroom-live.com

前田さんの生き方は本当に「泥臭い」の一言に尽きます。

睡眠時間削って、限界まで仕事に没頭するといった、今の時代に逆行するような働き方をするような方ですが、働かされているのではなく、すさまじい熱意をもって働いているので、こちらも感化されます。

睡眠時間を削るとかは極端かもしれないけど、極端に、かつ熱意をもって仕事をするという姿勢はゼッタイに真似したほうがいいですよね。

何だか仕事にマンネリを感じている人は絶対に読んだほうがいいです。

 

以上、3冊が最近、僕が本当に心を揺さぶられた本です。

たった3冊ですが、全部マストで買ってほしい本たちです。特に激変しつつある、これからの世の中をかっこよく生き抜きたい人はね!!

 

 僕自身これらの本をボロボロになるまで読み込もうと思ってます。

・鬱に追い込まれてしまう人の心境をしっかり理解する。

・タグを増やすためにどういう生き方をしたらいいか考える。

・情熱をもって仕事をするということが、どういうことなのか考える。

皆さんにも経験していただきたい、本を読んで考え方が変わり、行動が変わり、人生が変わる体験を。