Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

お盆休みは転職を考えるチャンス!

f:id:updateplan:20170810232304j:plain

僕は新卒で入社した会社を半年で辞め、転職をしました。

そして今、転職をしてから1年以上が経ちました。

 今の職場で大満足というわけではないけど、前職よりは全然マシです。

土日は休みだし、給料も上がったし、割と早く帰れるし。

 

今の職場が辛いなら、さっさと辞めるべき。

でも本当に追い込まれてるとそれすら考えられないんだよなぁ...

 

さて、多くの会社は「山の日」から休暇が始まります。一般客相手の仕事は別の日で休みをもらってるところでしょう。

 

このお盆こそ「正常な感覚」を取り戻すチャンスなのです!

久々に友達と会ったり、地方で働いている人は久々に家族と会ったり...

自分がいかに「おかしな環境」にいるのか見つめ直す良い機会なんですね。

 

社畜養成会社とかでは「洗脳研修」が行われます。

大学生気分を叩き直す!とかいってね。

普通に社会人生活送ってれば、勝手に順応されてくのに。

 

この「洗脳研修」で自分では気づかないほど、おかしな感覚を身につけてしまいます。

身を粉にして働くことが正常であるような感覚になってしまうんです。

 

しかし、それでもほとんどの場合訪れる「長期休暇」。ここで他の会社に就職した人と比べて「あれ?もしかして自分はメチャクチャやばい環境にいる??」と気付けるわけですね!

 

そして転職を考えるようになる。

前職でもそうでした。お盆休み明けから退職者が増えます。

家族に説得された人、友達に説得された人、自分で気づけた人、本当にやりたいことが見つかった人などなど...

 

もう一度就職活動の時を思い出し、改めて真剣に自分が何をしたいのか考えるべきです。

追い込まれて初めて、本気で考え始める人が多いのではないでしょうか。

僕はお盆休み中にもう辞める決意を固めていました。再スタートしようと本気で考え抜きました。

 

大丈夫です。20代前半なんていくらでも修正ききますよ。

むしろいくらでも修正するべきなんです。自分が一番興味あって続けられそうなことを色々なことを経験して決めていく。それは何個あってもかまわないんです。

 

辞めてしばらくバイトで食いつないでいくのもよし。すぐに就職するもよし。

フリーランスで生きていくのもよし。誰もあなたの人生を制限する権利なんてないんですよ。

自分の人生は自分でコントロールしてください。

 

手始めにリクナビネクストとかに登録してみて下さい。

転職サイトに登録することで、本気で転職を考えるフェーズに突入できます。

next.rikunabi.com

 

お盆休みで「あなたを守ってくれる正常な人」が現れることを祈ってます。