Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

「投資」と「消費」と「浪費」の違いを正しく説明できますか?

f:id:updateplan:20170817224459j:plain

本記事では「お金の使い方」について僕が得た知見をシェアしていきます。

 

あなたが日頃使用している「お金」ですが、そもそも「お金」ってなんだろうって深く考えたことはありますか?

モノやサービスを交換する時に役に立つと答える人もいれば、価値の基準としてとらえている人もいます。時には人生の全てと答える人もいるでしょう。

 

しかし、お金はお金であってそれ以上でもそれ以下でもありません

重要なのはお金そのものではなく、その使い方です。お金というものについて多くの人はきちんと勉強したことがないのでは?

 僕もつい最近まで「お金」についてしっかり勉強したことがありませんでした。

しかし、もうそんな悠長なことは言っていられないのです。イケイケドンドンな時代では全くないので、正しい使い方を知らないと、あっという間に貧しくなります。

 

まず手始めに、あなたは「投資」と「消費」と「浪費」について正しい理解を持ってますか?

 

投資って何??

「払ったお金以上の価値を生み出すこと」投資といいます。

重要なのは「価値」という部分です。「お金」じゃないんですよ。

 

人それぞれ何かしらの価値基準を持ってると思います。人によってはムダ遣いでも、それをやることによって気分が晴れて、ポジティブになれるということであれば、立派な「投資」です。

 

僕は満員電車が大嫌いです。本読めないし、下手すりゃスマホもいじれない。

ただ立っているだけなんて耐えられません。そんな僕は定期券外区間でお金を払うことになっても、空いている電車に乗ります。

 

それで本を読んだり、スマホで情報収集したりできるので、僕は「投資」だととらえています。在宅ワークとかで出勤する必要がないのが理想ですが。

 

何かについて詳しくなるために10冊くらい本を購入することも立派な「投資」です。

リターン>かかったコストとなるようにすることを投資するというんですね。

 

消費って何??

「払ったお金と同等の価値を得ること」消費といいます。

例えば、日々の食事とかですね。生活する際に最低限必要なものにお金を払うことです。

これは減らすことができません。これがないと生活に支障をきたし、豊かに生きることができませんからね。

 

ただ、リターンを増やすこともできません。食べた食事は食べた以上のものにはなりませんから。

それを食べることによって気分が爽快になり、仕事がはかどるっていうのなら「投資」になりますけどね。

 

浪費って何??

「払ったお金より低い価値が返ってくること」浪費といいます。

ストレス解消のための暴飲暴食、過度な喫煙、ギャンブルなどですね。

リターンが0になるどころか、むしろマイナスになってしまうことです。

 

肝心なのは「浪費を減らして投資を増やす」ことです。

一見「浪費」に見えることでも「投資」に変えることだってできます。

 

例えば漫画が好きで毎月100冊くらい読んでるとします。

これだけだとただの「浪費」になってしまう可能性が高いです。

 

しかし、ブログとかで好きな漫画や周辺情報を発信し、多くの人が読むようになれば、広告収入やアフィリエイトでお金を稼ぐようになれば、漫画を読むことも「投資」になります。

 

「浪費を減らし投資を増やす」ことが重要なのは当然として「浪費を投資に変える」ことはさらに重要で、人生を豊かにしてくれます。

 

「投資」と「消費」と「浪費」の違いを正しく理解しましょうね。