Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

【営業職】本に書いてあることを実行して結果を出すことができるか試してみることにした。

f:id:updateplan:20171021233602j:plain

僕は今、化学系の専門商社で営業をやっています。

入って1年と半年が経過して、ようやく法人営業のやりかたが見えてきたかなといった感じです。

 

しかし、このまま人並みの仕事したところで将来につながりません。

ここは1つ「営業」というスキルを最大限まで高めたいと思います。

 営業ってみなさん「人に謝る仕事」だとか「何とか頼み込んで買ってもらう仕事」とか思っていませんか??

実際、トラブルが起きた時はしっかり得意先に謝りに行くことはありますが、95%それ以外の仕事です。というかしょっちゅう謝っている営業って仕事できないですよw

 

営業はビジネスの基本を学ぶのに最適な仕事です。

・仕入れ先から仕入れ、モノに値段をつけて顧客に買ってもらうという基本の流れがわかる。

・営業は「相手の話を聞く仕事」。極めるとモテるぞ!(多分)

・魅力的な話し方、ニーズをつかむ力、社交性を身につけることができる。

 などなど、営業を極めることによって得られるメリットはたくさんあります。

 

さて、より早く「営業スキル」を高めるためにはどうすればいいか考えてみました。

僕は今まで、幾度となく本に救われてきました。

部活動(弓道部)でも本を読んで調子を取り戻したときもあるし、受験勉強の時は勉強法の本を読み漁って、自分の勉強法を確立し、志望大学に合格することができました。

 

仕事となると明確な答えは用意されていないので、本を読んですぐに解決ということにはならないと思いますが、僕は今回も本の力に頼ってみようと思います。

 

実際にやろうとしていることは下記の通り。

・「営業」に関する本を100冊読む。

・読むだけでなく「実践する」。

・日々の営業活動を1日の最後に振り返る。

・ノートにまとめて、ブログでアウトプット。

 本は10冊読むごとにブログへアウトプットします。

ぜったいに「営業」で悩んでいる人って多いと思うんですよね。

圧倒的な営業マンにみなさんがなれるよう、知見をシェアして一緒にがんばりましょう!

 

現時点(2017年10月現在)で7冊読みました。

以前より、営業活動に対する意欲が湧いて出てきています。

今の時点で最高だと思っている営業の本は冨田和成さんの『営業』です!!

 

もうこの時点でゴール迎えちゃったんじゃないかってくらい「営業」のノウハウがギッシリつまった1冊。おススメです。

 

7冊読んで確信したことが、もう気合・根性でニーズに合わないものを売り込むなんて本当にナンセンスだってことです。

営業としての基本姿勢はまもった方がいいですけど、過剰サービスは逆に引かれますよ。

 

ということで「営業スキル」を本で高めることができるか挑戦します。

目標は社内で1位の成績を取ること。

売上、利益ともにです。前職はB to Cの営業マンでしたが、共通していることは「営業は中途半端にやろうとするとメッチャつらい」ということです。

常に数字に追われているか、常に数字を追うか。姿勢次第で仕事の質が大きくかわってきます。

ここは1位を狙って、精神的にラクな状態で仕事をしたい... そして独立したい。

 

仕事用のTwitterアカウントがあるのでぜひフォローしてください。

@multiskill11011

 

では、記念すべき10冊読破後の記事をお楽しみに!!