Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

有言したのに実行しなかったことリストをさらす

f:id:updateplan:20171022080411j:plain

僕はこのブログで「○○やります!」と息巻くことが多いんですけど、失敗したりやらなかったりすることが多いなと思い、自戒の意味も含めてここに『有言不実行リスト』を記録しておこうと思いました。

 

 

アップデート計画1.0

最大の失敗がこの「アップデート計画1.0」です。

www.update-plan.com

本も300冊強、映画も179本、体重はいっさい増えていない、漫画はまったく集めきっていない、語学もほぼ手をつけていません。

ふざけてるのか??と言いたくなる惨憺たる結果。これはブログをはじめてからの最大の失敗ですね。

読書は厳しいかもしれませんが、他の目標は十分に達成可能であったことです。

 

英語、中国語を習得するぞ!

これもアップデート計画1.0に関連していますけど、英語、中国語についても何回か宣言しています...

www.update-plan.com

英検も1点足らず不合格、TOEICは受けていない、中国語検定も×、HSKも×といいところ1つもありません。

これはきちんと回収しようと思っています。といってもここまでひどいと誰にも信用してもらえそうにありませんので、結果のみこのブログで報告することにします。

勉強法は個人的に記録していきますので、結果が出た時に一気に紹介していきます。

 

お金、ブログについて学ぶぞ!

これは自分の中ではまだグレーゾーンなんですけど、継続していません。

www.update-plan.com

お金についての本は5冊程度、ブログについては3冊程度読んでいます。

まったく実行しなかったわけではなく、お金についてはだいぶ整理されたかなと思ってます。記事内で10~15冊程度本を読んで、アウトプットするということを言ってますが、それは達成できていませんね。

 

ブログについては、ノウハウはあっても実行レベルに落とし込むことができていません。必ず反映させていきます。

 

社会不適合者の会

www.update-plan.com

これは数件問い合わせがあったのに、完成しきれなかった会です。

名前をかえて再チャレンジさせていただきます。なんとなく生きづらさを感じている人であつまって話をしたいという気持ちは今も変わっていません。

僕もそういう仲間がほしいですからね。そもそもの動機が自分のためですから。

 

僕が思い出せる範囲ではこれくらいです。もっと細かく見ていけば、まだまだたくさん出てきそうですが。(月の目標とかね)

 

さて、なぜ失敗してしまったのか分析していきましょう。

 

失敗した理由

何をいつまでにどれだけやるかということを明確にせず、「やりきる」ことができなかったことが最大の理由と考えます。

ばくぜんと、何をやるべきかわからないまま、なんとなく中途半端にして、それが積み上がり、失敗につながったのだと思います。

 

また、語学試験についてはものすごく高い目標なのに、本番まで時間がなさすぎることが問題です。勉強期間1ヶ月で最高レベルの資格をとるのはいくら何でも厳しい。

 

達成度は週に1回は確認し、遅れているのであればいつまでに取り戻すのか。

取り戻せないのであれば、撤退する。資格試験とかは受験料を支払っているので、撤退するのであれば早めに決断しないといけませんね。

 

下方修正するのもアリです。例えば英検1級を目指していたけど、無理そうだから準1級にするとかね。

ただ、僕の場合下方修正はしません。遠回りでも必達でやっていきます。

有言不実行であったことは、どこかの段階でかならず取り戻します。

 

有言することの重要性

僕自身は有言して実行しなかった、できなかったことに対してとてもシビアにとらえていますが、「有言する、宣言すること」は非常に大切です。

世の中、宣言もしないし、やりもしない人の方が圧倒的に多いのですから。

仮に僕以外の人が有言不実行であったとしても、僕はその人を決して責めません。

 

もっと気軽に宣言できる世の中であってほしい。もっと気軽に一歩踏み出せるようにするには周りが「ナイスチャレンジ!」と声をかけていけばいいのです。

 

チャレンジすること自体に意味があります。だいたい日本人は先進国の中でいちばん生産性や結果というのもに無頓着なくせに、誰かがチャレンジして失敗すると鬼の首をとったかのように責めますよね。

 

僕は反省しますが、他の人はドンドン有言して失敗すればいいと思います。