Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

【24時間】無駄な時間を一切なくすようにしていきましょう【有効活用】

f:id:updateplan:20171102220759j:plain

あなたはいつも「時間がない」と嘆いていませんか?

しかし、みんな平等に1日24時間あたえられているんですよね。

ではなぜ他の人と差が出てしまうのか...

 

それは時間の使い方がヘタクソだから。シンプルですね。

じゃあどうやったら24時間でやりたいことができるようになるのか。

 24時間を有効につかう方法

f:id:updateplan:20171102221251j:plain

僕もまだまだ不徹底なところがあるんですけど、24時間を有効に使う方法を詳細にお教えしたいと思います。

 

1、絶対に寝る時間は確保せよ。

これはね、鉄則です。かならず寝る時間は確保してください。

雲泥の差ですよ、寝てないのと、寝てるのって。僕はつい最近まで夜更かししてしまうタイプでしたが、25時までにはかならず就寝するようにしたら、仕事のスピードが全く違うことに気づいたのです。

 

日中眠くならないだけで、できる人に変われるんだから絶対寝た方がいいですね。

6~8時間程度は寝るようにしましょう。寝てる時間はむだではない。

 

2、何をやってるか思い出せない時間を消していこう。

これはけっこう多いのではないでしょうか。

昨日、何をやっていたか思い出せますか?思い出せない時間があるなら危険!

それが無駄な時間なんです。平気で1,2時間くらい奪っていきますからね。

 

僕も必要以上に音楽やYou Tubeをみてしまいます。

今は元SMAPメンバーがSNSを解禁しているからヤバいなー。

とにかく、目的意識のない時間をドンドン消していってください。

 

3、1時間あたりのスピードをあげる。

ながら○○はしないってことです。もう死ぬ気で超絶スピードだして突破していくイメージ。

また作業のスピードを上げるだけでなく、特定の作業をやめるというのも一手です。

「この作業いらないんじゃないか」とか「もっと便利なツールがあるぞ」とかいうのを発見して改善させていきましょう。

 

これは仕事にも言えて、デキル人はもうとにかくスピードが速いし、ムダが一切ない。

出来ない人はどうでもいいことに時間をかけていたり、決断できずにうんうんうなっています。

70%でもいいからさっさと先に進める。悩んでいる人より行動している人の方が壁にぶつかる可能性がたくさんあるけど、そのかわり様々な事例が自分の糧となる。

 

最終的にあれこれ悩んでいる人より、臨機応変に対応でいるようになり、スピードもあがっていくんです。

臆病者は時間を有効に使えないということですね。

 

4、最後に”自分が何をやりたいか、わかってる?”

僕もたまにありますが「自分が何をやりたいのか」をわかっていない人がいます。

とにかく頭の中がバラバラで、どこから取り組んでいいかわからなくなり、結局何もやりませんみたいな。

 

別に他人に評価されることがすべてではないのですから、自分がいま一番やりたいことが何かを決めて、何が壁になっているのか分析して、その壁を壊すにはどうすればいいか考えるんですよ。

 

そして壁を壊す作業を分解して、フローチャートにすると、あら不思議!!

どんな難題でも答えがでてきちゃう。あとはそれに従って、猛スピードでやりたいことを実現していく。

 

そもそも何をしたいかが明確でない人は作業を分解することなんかできませんよね。

最初に何をしたいかを明確にすることで、無駄な時間をなくすことができるんですね。

 

さて、以上4つでだいぶやりたいことをたくさんできるようになるのではないでしょうか。参考にしてみてください。