NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

自己管理としてのブログ

f:id:updateplan:20180307175526p:plain

人それぞれブログを書く理由があると思いますが、僕は「自己管理」のためにブログを書いています。僕はブログに管理されているのです。

 特別誰かのために書いているわけではないので、リラックスしてブログを書くことができるうえ、日常生活も整理されていきますので、とてもおススメです。

さて「自己管理」のためにブログを書くとは、具体的にどういうことでしょうか?

 目標の管理

f:id:updateplan:20180307181418p:plain

僕は「やりたいことリスト100」と「4つの柱計画」をこのブログで管理しています。

やりたいことリスト100

www.update-plan.com

4つの柱計画

www.update-plan.com

 

自らの目標をブログを使って周りに宣言することによって、不特定多数の人に見られるようになります。

 

公にさらされることによって「これを達成したら、みんなが自分に注目するかもしれない」誰かが感化されて自分もやってみようと思うかもしれない」と想像するだけでやる気が出てきます。

 

 また、ブログに自分のやったことが記録されているので、進捗度を常に確認することができます。 

ゴールまで少しずつでも積み上げてきているんだという自覚をもつことで、モチベーションを保つことができます。

 

僕自身、やりたいことが100もあるため、何がどれだけ進んだかを頭の中だけで管理することはできません。

しかし、僕はブログにすべて記録しているので、自分がどの位置にいるのかを把握することができているのです。

 

人生においてやりたいことがたくさんあって、自分のアタマだけで管理することが難しい時は、非公開でもいいのでブログを使った方が便利です。

頭の中の整理

f:id:updateplan:20180307183036p:plain

 ブログに自分がやっていることを書いていると頭の中が整理されます。

漠然と頭の中だけで考えていると、思わぬところで抜けているものなんですよ。

 

僕みたいにやっていることが多いと、思わず意図していない方向に走っていきそうになります。

そういう時はブログにアウトプットして、頭の中を整理します。

 

 頭の中がいろいろなことで埋まっていると、それ以上新しいことを考えられなくなります。

整理して方向性を正す。方向性を正すとスピードが増す。

 

やるべきことがわかっていると、誰でもスピード感をもってタスクをこなすことができますよね。

 

「やること」「やったこと」を すべて記事にして、常に頭の中をのぞけるようにしています。

まとめ

自己管理ブログは以下の2点が特徴です

 

1、目標の管理

→自分が立てた目標を可視化、みんなに見られることによってモチベーション管理

*失敗したとしても特に言われることはありません。

 

2、頭の中の整理

→ブログで考えていること、やっていることをアウトプットすることによって頭の中を整理

*最終的に僕の考えること、やったことをすべて可視化したいと思います。

 

簡単なので、マネしてみて下さい。