Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

世界遺産検定2級を2日で攻略する方法

f:id:updateplan:20171218223047j:plain

2017年12月17日に第30回世界遺産検定を受験してきました

翌日の18日に公式サイトで解答速報が出ていましたので、自己採点した結果75点でした

世界遺産検定2級の合格点は基本的に60点ですので、合格ということになります

 

世界遺産検定の勉強を開始したのは、2017年12月16日です

つまり前日の1日と当日の午前中に勉強し、合格点を勝ち取ったということになります

 2日間(実質1日半)でどうやって攻略したのか、お教えいたします

 注意点

まずはじめに「誰しもが2日間で攻略できるわけではない」ということをお伝えしなければなりません。むしろ2日間で攻略できない人の方が圧倒的に多いと思います

 

2日間で攻略するには下のような前提が必要です

・2日間で16時間勉強できる体力、環境を有していること

・大学受験時に「世界史」を選択しており、偏差値が70前後であった 

 この時点で99%の人が脱落するのではないでしょうか

 

僕が「これだけすごいんだぞ!!!」というのを見せつけたいのではありません

戦略、勉強法自体は丸々マネしてほしいのです

 

対策① 世界遺産検定3級を攻略する

2級対策に入る前に、まず3級を対策しましょう(目安は5時間です)

やることは下の4ステップです

1、公式テキストをザッと一読する(1回目)

2、過去問をすべて解き、答えを理解する

3、公式テキストをザッと一読する(2回目)

4、過去問の間違えた個所をもう一度解く

 ・世界遺産検定3級の公式テキスト

・世界遺産検定3級の過去問

 

これだけでOKです。すべてを覚える必要はありません

ザッと世界遺産ってこんな感じなんだなぁというのをつかんでください

 

対策② 世界遺産検定2級を攻略する

3級対策を終えたら、2級対策をします。たったこれだけ(目安は11時間です)

やることは以下の6ステップです

1、世界遺産検定2級の過去問を2回分解く

2、世界遺産検定2級の公式テキストを使って「世界遺産」について書かれた部分 を5回ほど読み込む

3、世界遺産検定2級の公式テキストを使って「日本の世界遺産」について書かれた部分を5回ほど読み込む

4、残りの部分をザッと一読(太字をおさえるイメージ)

5、世界遺産検定2級の過去問を2回分解く

6、間違えた部分を復習

・世界遺産検定2級の公式テキスト

 

・世界遺産検定2級の過去問

 

世界遺産検定2級は100点満点ですが、そのうち45点が「世界遺産について」「日本の世界遺産について」の問題が占めているのです

 

つまり全体をまんべんなく勉強するよりも、上の2つを完璧にすれば45点は確実に取れるわけです

残り15点は世界史の知識やザッと一読した時に脳の片隅にひっかかったワードをたよりに回答していけばいいのです

 

カンタンそうに言っていますが、メチャクチャきついので、このフローチャートを利用して1カ月くらいで攻略していけば、無理なく合格点を取ることができます

 

せっかく受けるのであれば、合格点ぎりぎりではなく、満点を狙うぞ!という人はこの勉強法は適していませんね。テキスト全部覚える必要があります。もちろん地図も

 

とりあえず短期間で受かりたいという人は参考にしてみてください

ただ、2日間は本当におすすめしません。気力、体力がないと確実に挫折します

 

次は世界遺産検定1級にチャレンジします!