NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

子どもには英語を習わせない理由

f:id:updateplan:20171230085817j:plain

近年のグローバル化に伴い、子どもに英語を学ばせる親が増えているという印象です

個人的にはグローバル化済で、英語を使用できることに越したことはないし、世界のプラットホームとなっているサービスはほとんど英語で説明されています

 

しかし、僕にはまだ子どもがいませんが、子どもには英語をわざわざ学ばせることはないと思ってます

いくつか理由があるので、ちょっと見ていってください

まずはダブルリミテッドの可能性から

あなたはダブルリミテッドという言葉を知っていますか?

早期の言語学習により、母国語と外国語の能力が年齢に不相応なレベルにとどまってしまうことです

ようするに2つの言語が中途半端になってしまうということですね

 

これはまだ原因がわかっていません

個人的にもダブルリミテッドは言語学習以外のところにあるのではないかと考えています

幼少期から2言語を学習している人すべてがダブルリミテッドになるわけではないのでね

 

まだまだ書きたいことはありますが、本題ではないのでまた別記事で

英語ができない親ほど子どもに英語を習わせる

僕の職場でもそうですが、英語ができない人ほど、子どもに英語を習わせる傾向にあるようです

早期に学習することによって、英語学習に抵抗を感じさせないようにするとかグローバル化が進んでいるからとかいった理由があるようですが、重要なのは英語が話せない親でもしっかりお金を稼いでいるということなんですよ

 

英語が話せない、苦手というのであれば、英語を使わない分野でどうにかするでしょう?英語が苦手なのに、わざわざ英語を使う場所に行く人がいるんですか?

 

すべて英語でコミュニケーションしてるわけではないのですから、母国語で勝負できる場所に行って、生きてけばいいのです

 

英語が話せると選択肢が広がるという話があります

持っているカードがいくつかあるという状況は精神衛生上、良いことなのですが、いうほど増えませんからね?

むやみにカード増やすよりも、「このカードをきったら確実に勝てる!」というものを増やしていってください

英語が話せるだけでは切り札にはなりえませんから。英語なんてただのツールですからね

 心のどこかで「僕の子どもなんだから英語には苦労しないだろう」と思っている

僕は中学校に入学してから英語を学習し始めています。多くの人と一緒です

習い始めた時から、英語は得意で、常にいい成績をキープしていました

 

そんな僕の子どもなのでから、何も手をかけなくても英語は勝手に使えるようになると思っています、正直いって

 

僕の父も母も弟も英語が得意です。相対的にみてという感じですが

遺伝の影響は少なからずあると思っているので、何の問題もないでしょう

それでも英語を身につけたいのであれば...

www.update-plan.com

宣伝ですが、この記事を参考にしてみてください

わざわざお金をかけなくても、これをやれば日常会話レベルに到達できますから

英語はただのツールなので、お金をかけずにサクッと身につけるべきですよ