Now Updating...

HASTA LA VISTA BABY

【超凡人たちへ】ブログの続け方を伝えます【保存版】

f:id:updateplan:20180314223009p:plain

突然ですが、僕のブログの最高PV数/日はどれくらいでしょうか?

ブログを開始してもうすぐで2年が経とうとしています。

1000?3000?もしかして10000?

いやいや・・・210です。月間だと3000くらい。

この数字がどんだけヤバいかは以下のサイトをご覧ください。

ebloger.net

ブログをはじめて3ヶ月で月間3000PV!とかならすごいです。

でも僕は2年間ブログを続けています。

 

それでようやく脱ビギナーレベル・・・

普通の人であれば「やっぱり自分には向いていないかな」と思い、更新は途絶えるでしょう。

 

それに最近は新興のブロガーがサクッと数万PV/月をたたき出すので、なおさら挫折しやすい環境といえます。

ブロガーのボーナスステージはとうに過ぎ去ったのです。

 

では、なぜ僕がそんな苦境に立たされながらも、挫折せずブログを書き続けられるのかについて超凡人たちのために書きます。

比較をしない

f:id:updateplan:20180314224923p:plain

Twitterをやっていたりすると、嫌でも早熟の天才たちのブログが目に入ってきます。

数ヶ月で月間数十万PVをたたき出すブロガーがかなりいますよね。

 

そんなブロガーたちをみて、やってはいけないことが「比較をする」ことなのです。

あなたと早熟ブロガーは違う人なのです。同じ人間だと思ってはいけません。

 

ブログ以外でもそうです。今はSNSが発達し、今まではそうそう見ることができなかった天才たちを簡単に見ることができます。

比較をするとただただみじめになる。やめましょう。

 

そのかわり、早熟のブロガーをみて「悔しい!」と思うようにしましょう。

いつか見てろよ!という気持ちがモチベーションにつながります。

大きな目標を立てて、とにかく上を見続ける

f:id:updateplan:20180314225750p:plain

中途半端な目標だと、挫折します。

「こんなの実現可能かな?頑張ればぎりぎりいけるかも!」という目標を立てましょう。

僕は2019年11月1日までに5000記事書くという目標があるので、現時点で挫折することはまずありません。道半ばもいいところですからねw

 

ちなみにこの記事を投稿すると329記事目になります。

残り4671記事です。4671回も可能性があるんですよ。挫折するのはもったいないですよね。

 

下をみたら必ず挫折しますし、そんな状態で続けていたって楽しくありません。

とにかく上だけを見続ける。わき目もふらず登り続けることです。

何がよくないか分析していますか?

f:id:updateplan:20180314230902p:plain

「PV数が伸びない!やめてやる~!」という前にやれることはすべてやりましたか?

過去記事のリライトは?画像をいれているか?人の役に立つ記事を書けているか?などなど。

 

これは自戒をこめていいますけど、やめるのであればやれることやってからにしましょう。

もちろん損切りは必要ですので「イマイチはまれないし、改善する気力もない」というのであればサクッとやめてしまいましょう。

 

僕はまだすべての記事をリライトできていませんし、昔の記事は画像も何もないですし、人の役に立たない、ただ目標を宣言しただけの記事もたくさんあります。

 

僕自身やりきっていないという気持ちがあるので、挫折はしません。

尊大なまでの自信をもて!はったりでもいい!!

f:id:updateplan:20180314231507p:plain

さきほども書きましたが、僕は5000記事書くという目標があります。

しかも試行錯誤しながらの5000記事。「成功しないわけない」とさえ思っています。

 

こんなボロボロのPV数しか稼げていないのに、不思議なくらい自信があるのです。

記事を書くのが苦痛じゃないですし、本当に最高のツールに出会えたなと思っています。

 

PV数が稼げていないだけでなく、Twitterで最初はフォローしてくれていたブログ界の著名人たちに次々とフォローをはずされています。

 

それでも「あーあ、僕のフォローをはずすなんて損だよ~」としか思っていないのです。

根拠はなくていいので、とにかく自信をもって、試行錯誤しながら前に進んでいく。

興味をもってくれた人を大切にしよう

f:id:updateplan:20180314232255p:plain

こんな少ない読者の中でも、継続していると興味を持ってくれる人が必ずいます。

そういう人を大切にしましょう。僕はそんな人のために大阪まで行ったことがあります。

興味を持ってくれた人に興味をもつ。交流をする。仲間を増やす。

 

結局、内にこもって自分の中で処理しようとすると、どこかで崩れてくる。

仲間を増やしましょう。向上心をもった仲間を。そのために人を大切にするのです。

 

いかかでしたでしょうか?

弱小ブロガーにも五分の魂。僕が成功する前に記事にしておきました。

途中で立ち止まってもいいから、前だけを見続けよう。