NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

料理10品目チャレンジをクリアしました!

f:id:updateplan:20180402234717p:plain

3年以内にやりたいことリスト100にリストアップしていた「料理スキルを身につける」をクリアしました!

www.update-plan.com

クリア条件は「10品目作れるようにすること」でした。

1年くらいかけて習得しようかなと考えていたのですが、たった10品目にそんな時間かける必要もないなと思ったのと『食戟のソーマ』を読んでいて、影響されたからです。

 

どんな単純な動機でもいいので、さっさと始めてしまうべきなのです。何事もね。

今回作った10品目は以下の通りです。

ほうれん草のお浸し

醤油の配分を間違えまして、少々しょっぱくなってしまいましたが、おおむねOKでした。簡単な料理ですが、ほうれん草は栄養豊富ですので、健康にとても良いです。

ひじきの煮物

これは2回目のチャレンジで成功したやつですね。

煮物はとにかく時間がかかります。1回目は水の配分を間違え、消し炭にしてしまいました。大変もったいないことをしたなと反省しています。

ハンバーグ

これはマジでうまかった。自画自賛です。焦げもせず、肉汁はじわりと・・・

今思い出してもよだれが出てくるハンバーグを作ってしまいました。

野菜炒め

シンプルで初心者でも10分前後でできあがってしまいます。

味も大外れになることが少ないですよね。雑な人でも簡単に作れてしまいます。

ポークロールソテー

「バターには無限の可能性があるな」と思いましたね。

うまいっす。もう一回作りたい料理ですよ。

ぶりの照り焼き

これもうまかった・・・ ぶりってうまいっすよね。

ちょっと焦げちゃったけど、それもまたうまいのです・・・

豚汁

作り過ぎました。しかもけっこう夜遅かったからしんどい・・・

味はいいんですけどね。何事もやりすぎると逆効果なんですよ・・・

肉じゃが

ごめんなさい。見た目がメチャクチャ悪かったので、写真は載せていません。

つくったものの焦げてしまい、あまりおいしくないものに・・・

北海道にいるとき、一度作ってうまくいったのになぁ。再チャレンジします。

ほうれん草のバター醤油炒め

またバターの力を借りました。本当にうまいわ・・・

醤油をちょっといれすぎたかな。

スクランブルエッグ

これはあまり失敗のしようがないでしょう。普通にうまい。

ほうれん草のバター醤油炒めと並ぶと、朝ご飯みたいなメニューに。

料理を通じてわかったこと

何を最初にやって、待っている間洗い物したり、別の食材を切ったりして・・・と料理をしている最中はやることがたくさんあります。

ここで効率の悪さが出てしまうのですよ。

たぶん仕事が夜遅くまで終わらない人は料理苦手です。

 

本当に自分の性格が出てしまいますからね~

段取り力を鍛えたい人は料理することをお勧めします。

できれば2~3品目同時に作った方が学習効果が高いと思います。仕事にも直結してきますよ。

 

 「残り物をどう料理するか」という観点から料理を考えてみるのも面白いと思います。

最後の「ほうれん草のバター醤油炒め」と「スクランブルエッグ」は「ほうれん草のお浸し」と「ハンバーグ」をつくった時の余り物から「あ!これ作れるんじゃない?」と思いついて作りました。

*0から思いついたわけではないですよ、もちろん。

 

10品目にとどまらず、いろんな料理を習得していこうと思います。

料理するだけで様々な面から物事を捉えられるようになります。

初心者におススメの料理本

 

『料理のきほん練習帳』です。

本当に基礎の基礎から料理を教えており、食べ物の切り方など画像つきでわかりやすく教えています。

当然、料理も写真付きで懇切丁寧に作り方を教えている本です。

僕は9,10番以外、この本を参考にしてつくりました。

 

さて、料理がもたらすメリットはとても大きいのでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。