NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

先輩・上司が変わるのを待たなくてもいいよ

f:id:updateplan:20180415094954p:plain

組織にいると、どうしても素晴らしい人格をもった先輩・上司とろくでもない、何でクビにならないのかわからないレベルの先輩・上司がいます。

これはどんな規模の会社でも一緒です。

 

どんだけ苦労して入った優良企業でも100%先輩・上司に恵まれるということはありません。

どんな会社でもくだらない先輩・上司にあたったら、最悪です。

一気に仕事をするのが面白くなくなりますよ。

 

そこは本当に我慢しなくていいという話をします。

人が変わることはないし、変えることもできない

 まず、大前提として人が簡単に変わることや、人を簡単に変えることは不可能です。

マジメな人は色々な手を使って人を変えようとしますが、無駄な努力です。

 

「変わる」ということは本人が強く思い、自分で実際に行動を変えていかないといけないのです。

相当なエネルギーと時間が必要なんですよ、変わるっていうのは。

 

人が変わるプロセスってこんな感じです。

 

1.衝撃的なことが発生する⇒2.解決策を考える⇒3.逃げずに問題に向き合う⇒4.万策尽き、自分が変わるしかないと思う⇒5.やるべきことを考え、実際に行動する⇒6.人格に組み込まれるまで習慣化する

 

こんなにプロセスがあります。

*これは僕が自分で考えたプロセスなので、他にもいろいろ起こると思います。

 

そんな本人も大変なことを他人がどうこうして変えることなんて思いあがりです。

ここらへん、正義感の強い人はどうにかしようとしてしまうんですよね。

 

性善説を心から信じている人は時間をただただ無駄にします。

どんな場合でも自分の人生を最優先してください。

配置転換まで待つか?

僕が今いる会社みたいに小さな会社は基本的に配置転換が起きず、ダメな先輩・上司にあたったら逃げるしかありません。

しかし、大企業の場合はジョブローテーションがあり、いずれ先輩・上司が変わります。

 

そこで気がかりなのが、配置転換まで待つ必要があるのかということです。

イメージとして2年程度で変わるような感じですが、僕個人的な意見をいうと・・・

2年も待てねぇよ

ということです。僕は2年も待てないですね。せっかちなんで。

 

そもそもの話、自分と全く合わない相手と2年以上いるということが異常です。

なぜそこまで我慢できるのでしょうか。

 

ゼッタイに変わらない相手に2年以上苦しめられるのは耐えられませんし、耐える必要がないのです。

人生100年時代といわれていますが、うち1/50が無駄になるって耐えられます?

自分の方が優秀だと思いこむこと

先輩・上司だからといって委縮する必要はありません。

自分の方が絶対に優秀だと思い込むことです。

 

自分で自分の人生に判断をくだしてください。

ダメ上司は自分のことを棚に上げて、いろいろ言ってきますが、大丈夫です。

あなたの「コイツダメだな・・・」という感覚はほとんどの場合、当たっています。

 

あなたの方が絶対優秀。これは確実に言えることです。

本当にダメな人は「コイツダメだな」という発想にはならないですから、そういうダメ上司に嫌われないよう、一生懸命媚を売ります。

 

ただ、そういう判断を下すからには責任をもって自分の向いている分野でしっかり努力を積み重ねていきましょう。

愚痴だけを言う情けない人にはならないでください。

まとめ

ダメ先輩・上司には1秒も我慢する必要はないということです。

自分の人生なんだからしっかり責任をもって管理すること。

受け身だから外部の力に屈服しなければならないんですよ。

 

積極的に逃げて下さい。

コミットすべきだと思ったら、自分で判断してコミットしてください。

 

あなたの人生のかじ取りはあなた自身がやってください。