NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

海と山が充実している千葉県への旅行はいかがですか?

f:id:updateplan:20180520064047j:plain

2018年5月3日、4日で千葉県を旅行してきました。

これでね、関東地方は制覇ですよ。関東に住んでいるのでかなりイージーですけど。

1日目は南房総!!

千葉県の南房総ってあまり行かないですよね。

というのも、千葉県は都内までのアクセスは非常にいいんですけど、千葉県内のアクセスはあまりよろしくないんですよ。

南房総とは・・・??

館山市、勝浦市、鴨川市、南房総市、いすみ市、大多喜町、御宿町、鋸南町など房総半島の南側をさしています。

南房総ゾーン/千葉県

 外房線にのって、まずは御宿へ。

御宿には、あの有名な童謡「月の砂漠」のモデルとなった海岸があります。

「月の砂漠公園」

f:id:updateplan:20180520064047j:plain

月の沙漠記念公園/千葉県公式観光情報サイト-まるごとe! ちば-

御宿駅から歩いて10分くらいのところにあります。

当日はですね、猛烈に風が強くて、砂が弾丸のように足にあたりました・・・

 

でも、本当に景色はキレイです。

この写真は砂浜なんですけど、砂漠にみえませんか??

そしてこのラクダにのった旅人の像は想像以上にデカいです。

 

海ではサーファーたちが波にのっていました。

こういう雰囲気の中で生活するの、楽しそうでいいですよね。

勝浦では「勝喰(かっくらう)」で海鮮料理を!!!!

f:id:updateplan:20180520071253j:plain

さて、海岸にきたら必ず食べなければならない「海鮮料理」ですけど、僕は勝浦まで行き(御宿の隣です)「勝喰(かっくらう)」で食べちゃいました!!

www.kakkurau.com

このお店、かなりの行列ができておりました・・・

それくらい人気のお店なんですよ。

 

それだけに、かなりうまかったですね。残念ながら僕の食べたかったメニューは品切れとなってしまっていて、フライの定食を頼みましたが、すぐに食べきってしまいました。

 その後は八幡岬公園へ

f:id:updateplan:20180520072409j:plain

ここにはですね、勝浦城があった地で、徳川家康の側室で、水戸光圀の祖母にあたる「お万」の像がたっています。

ここからみえる海の景色はやはり荘厳で、トンビが雰囲気をつくりだしています。

 

ベンチがあるので、すわってしばらく景色を堪能していました。

海ってずっと見てても飽きないですよねぇ・・・

 

ちなみに14時くらいに勝浦駅に帰ったんですれども「勝喰」はもう仕込みが切れていて、品切れとなっていました。行列に並んでいた人たちは残念でしたね・・・

南房総旅行さいごの場所は「鵜原」!

勝浦駅の隣「鵜原駅」に向かいました。

鵜原駅から徒歩7分の場所に「鵜原理想郷」の入口があり、山をのぼっていくと「手弱女平」にいきつきます。

千葉県勝浦市 鵜原理想郷

f:id:updateplan:20180520073736j:plain

「手弱女平(たおやめだいら)」には”鐘つきのベンチ”があります。

上の画像が”鐘つきのベンチ”なのですが、これは説明されないとベンチだとは思いませんよねw

ちなみにこの鐘はカップルで同時に鳴らすと、仲良くなるとかいう効果は一切ありません。お気を付けください。

 

けっきょくどこいっても言えることですが、本当に海がキレイ!!

そしてきりたった崖が、また雰囲気つくってるんですよ。

ここは典型的なリアス式海岸なんですよねぇ。いや~素晴らしかった。

2日目は「成田」だよ!

成田国際空港がある成田です。有名ですよね~

僕は高校時代、ここにある高校に通っていました。なので、何がどこにあるかは大体把握しています。

成田山新勝寺はマストで行かなければいけない場所です

f:id:updateplan:20180520075647j:plain

僕は毎年、新年には「成田山新勝寺」に参拝することにしています。

www.naritasan.or.jp

成田山開基1080年ということで、記念大開帳をおこなっておりました。

すごいですよねぇ…1080年って…

 

僕は毎年、ここからパワーをもらって1年間を過ごしているのです。

神社仏閣にいくって、精神的にいいことだと思っています。

 

落ち着いた場所ですし、力をもらっている感じがするじゃないですか。

人生に疲れてしまった人は是非、こういった神社仏閣に行ってほしいと思います。

やはり日本人の心のよりどころとして機能しているのですよ。

 

成田山付近の山道にはせんべいやウナギや大判焼きなど美味しいものが並んでいますので、ぜひみていってください。

 

さて、ここで千葉県旅行記は終わり。

まだまだ魅力がたくさんの千葉県。少しアクセスに難がありますが、行ってみて下さい。