NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

漫画を読むにも「読解力」が必要です

f:id:updateplan:20180617135421p:plain

先生や両親に「漫画なんてくだらない!勉強しなさい!」といわれたことってないですか?

もしくは趣味が漫画というと「別にいいけど、もっとマジメなことにも取り組んだほうがいい」とか言われませんか?

 

僕自身、漫画が好きで、小学生のときからずっと読んできているので、こういうことを言われると「ちょっと違うんじゃないの?」と思います。

具体的にいうと「漫画を読むにも読解力が必要なんだよ」と思うんですよね。

塾講師バイトの時に話した生徒の話

僕は大学時代、塾講師のアルバイトをしていました。

そこで担当していた生徒に漫画をいっさい読まない生徒がいたのです。

 

「親に禁止されているんだろうなぁ~」と思いながらも理由を聞いてみると...

「読んでいて次にどこのコマを読めばいいのかわからない」というのです。

 

かなりビックリしましたね。

小学校のときから、そんなことを感じたことがありませんでした。

僕にとっては、どこのコマを読めばいいのかなんて一目瞭然でしたし、悩んだことがなかったので。

 

そのときから「漫画はある一定の読解力がないと読めないもの」という認識を強くしました。

最近の漫画は学習にも適しているぞ

また、漫画をすべてひとくくりにして「学習効果のないもの」という認識でいる大人がけっこういると思うんですけど、そんなことはいっさいありません。

例えば、日本史などの歴史ものは漫画で学ぶことができます。

『学習まんが 日本の歴史』

 

これ表紙を『NARUTO』の岸本斉史さんが描いているんですよ。激アツですね。

中学生のときに販売されていたら間違えなく買っていたでしょうね。

 

岸本斉史さんの絵で日本の歴史を学ぶことができるなんて感無量じゃないですか。

あと文章だけで書いた教科書より何倍もわかりやすいですよね。

 

とはいえ、学習漫画なので読解力がないと挫折するでしょうけど。

歴史はとにかく人の感情というのが重要なファクターです。それをしっかり伝えることができる漫画って素晴らしいですよね。

漫画を読む人はマジメだろう

そもそも「漫画を読む=不真面目」という図式が成り立つ理由がよくわかりません。

活字を読もうとしている時点でマジメなんですよ。

 

本当に本を読まない人は漫画すら読みませんからね。

文字だけを追うより、かえって絵があった方が圧倒的にわかりやすいって人もいるわけですよ。

 

最近はすでに一般書籍として発売された本を漫画化して再度販売するという方法もあります。

『マンガで身につく 多動力』

 

こういう世の中になってきてまだ「漫画はよくない!」と主張する人は周回遅れどころの騒ぎではないですよ。

漫画を人生のバイブルとして生きている人もいますし、元気の元にしている人もいます。

 

ただ、漫画を読むという行為をひとくくりにして「良くない!」というのは視野がせまいといわざるを得ませんね。

漫画を読むという行為は、ある程度読解力が求められているので、読めているという時点で素晴らしいですよ。