NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

自作の名刺が届きました!

f:id:updateplan:20180623131741j:plain

2018年6月23日は「ジャックナイト」というイベントに参加するんですけど、多くの参加者が自分の名刺を作っているのがTwitterで発覚したんですよ。

www.captainjack.jp

実は僕も「やりたいことリスト100」の中に”自分の名刺をつくる”という項目があったので、「大チャンス!」と思い、名刺を作成しました。

www.update-plan.com

名刺の作り方について順を追って説明します。

1.Canvaでデザインを作成する

Canva(https://www.canva.com/)という無料デザインツールで「マーケティング用素材」という項目にて”名刺”を選択します。

中に入ると無料と有料のテンプレートを使うかすべて0ベースからつくりあげていくかを選ぶことができます。

自分の思い描くデザインをつくりあげていきましょう。

 

できあがったらダウンロードするのですが、僕はpdfファイルにしました。

注意点はトリムマークと塗足しからチェックを外すことです、印刷したときに必要以上に光沢が出てきてしまうようです。

 

個人的な考えですが、すぐにサイトにアクセスできるようにURLはQRコードにした方がいいです。

qr.quel.jp

このサイトで簡単につくることができます。本当に1~2分で作成できますよ。

2.「ラクスル」で印刷・発送を依頼する

raksul.com

印刷通販サイトの「ラクスル」で名刺の印刷・発送を依頼します。

Canvaでダウンロードしたpdfファイルを送って作業をしてもらいます。

相場はわからないのですが、300枚片面カラーコピー(光沢紙)で2,981円(消費税・送料込み)でした。1枚あたり約10円ですね。

 

印刷自体は1日で終わります。

発送含めて注文してから2~3日以内に届くと思いますよ。

 

思っている以上に簡単でビックリしました。

一見難しそうなことでもやってみると意外に簡単だったということが「やりたいことリスト100」をやっていてわかりますし、それが醍醐味みたいなところがあります。

 

自分でつくったものが具体的なモノとなって手に入れることができるので、良い体験になりました。

この記事に追記という形で、イベントで何枚配ることができたのか報告したいと思います。