NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

ブロガー・アフィリエイター・ゲーマーetc...が300人以上集まった

f:id:updateplan:20180624084900p:plain

2018年6月23日にブロガー・アフィリエイター・ゲーマーが300人以上集まる大規模なイベントに参加してきました。

www.captainjack.jp

やりたいことリスト100にある「ブロガーのイベントに参加する」達成です。

やっと25個クリア。あと75個一気にやっていきます。

本記事ではイベント「ジャックナイト新宿」の感想になります。

参加者はみんな超個性的

イベント内で何人かとお話をさせていただきましたが、みんな超個性的です。

1人として同じことをやっている人がいませんでした。

 

しかもみんなやっていることが面白い。

スポンサー獲得にさいして、自分が稼ぐことしか考えず、しかもその理由が「流行りに乗っかっただけ」の人もいたようですが、少なくとも僕は話をした方々は、超面白かったです。

 

自分で考えて、どこをどうアピールするかということに真剣だったので良いなぁと思いました。

他人に興味をもってくれる人たち

こういうイベントに参加する人の多くは自己顕示欲のかたまりで、他人がやってることになんか興味を持たない奴ばかりだろうと謎の偏見をもって参加しましたが、ぜんぜんそんなことありませんでした。

 

僕がやっていることに興味を持ってくれる方がたくさんいたし、いろんなことを聞いていただけました。

聞き役に徹しようかと考えていましたが、相互にコミュニケーションをとることができたんですよ。

 

やっぱり他人に興味をもって話を聞くって最低限のマナーだと思っていて、営業と同じで「人の話を聞かない人」の話は聞かないんですよ。人間って。

 

相互に話してこそコミュニケーションで、一方的に話すのはスピーチといいます。

そういうことは壇上にいってやるのです。

この界隈は年齢なんて関係ない

ブログやアフィリエイトなどは完全に実力の世界なので、年齢はいっさい関係ありません。

僕自身の反省点ですが、けっこう相手の年齢を聞いてしまったこと(もちろん女性には聞いていません)ですね。

 

会社ではないので、上下関係なんてありませんよ。

参加者もそれをわかっているので、年上だからって横柄な態度をとる人はいませんでしたし、とても親切丁寧な話し方の人が多かったです。

 

これから世界はドンドンフラットになる。

フラットな方が情報伝達も速いですし、トップダウンより活性化します。

300人以上を集めるのは主催者の熱量しだい

今回のイベントの主催者であるCaptainjackさんが熱意あふれる人であることはヒシヒシと伝わってきました。とにかく明るい。

 

「オッケー――――イ!!」「伸びしろですねぇ!!!」が熱狂をうみだすワードだと感じました。

この言葉で会場が一体となる瞬間が何回かあって、それぞれの「キーワード」がある状態って人を集めやすいんだということがわかりました。

 

僕も「多言語学習者とイベントを開催する」という目標があるので、今回のイベントから学ぶところはすべて学んでいこうという気持ちで参加しました。

 

まず僕自身が「超語学学習が好きです!誰にも負けません!」という状態になることが最重要で、そこからあふれる熱意に人はついていくのだと感じました。

名刺を「かっこいい」といってもらえてよかった

www.update-plan.com

イベントの前日に届いた名刺。

300枚あったのに全然余っちゃいました。また何かのイベントで配ります。

でも、何人かに「かっこいい」と言ってもらえてよかったです。

 

同時に「これだとパッと誰だかわかりませんね」ともいわれたので、すぐに誰だかわかる名刺の方がベターだったかなと思います。

いずれにせよ自分の作ったものが一定の評価をしてもらえる経験は貴重です。

 

僕はTwitterもやっていて(ゴウ | やりさー | 生き様2.0 (@updateplan) | Twitter)、「やりさー」という名前がついているのですが、これは「やりたいことリストに取り組んでいる人」を指す言葉で僕が勝手につくったものです。

 

この「やりさー」に興味をもってくれる方々が多くて、してやったりという思いでいます。パッと見いかがわしい名前ですからね。

今度はイベント主催者として

今回はとても楽しい会でしたが、同時に悔しさもたくさんありました。

まだまだやらなければいけないことがたくさんあるし、もっと考え抜かなければいけないなぁと感じています。

 

今度はイベントの主催者側にまわってみせます。

「多言語学習者コミュニティ」の発足、イベントの開催が目標です。

期限は残り約1年半。やりきってやろうと思います。