NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

長時間・効果的に勉強する方法【1日20時間勉強しました】

f:id:updateplan:20180817073933j:plain

長い時間勉強したいけど、なかなか集中力が続かないし、途中でイスに座っているだけになっているときがあるなという悩みをもっている人ってけっこう多いですよね。

 

僕も長時間勉強することが苦手で、途中で集中力を切らして、ついつい休みを多くとってしまうことが多くありました。

しかし、いくつか工夫をすることによって、ついに1日20時間勉強するということを成し遂げました。

 

ちなみに僕は2ヶ月弱という超短期間で4ヶ国語を身につけるというチャレンジをしているので、1日のあいだに長い時間勉強することが必須となっています。

www.update-plan.com

 

本記事の内容

・事前準備が9割

・常に「頭に入っているか」を意識する

・気合で続けようとしない 

事前準備が9割

1日に長い時間、勉強をするためには事前準備が必要です。

ここで長時間勉強できるかどうかが、ほとんど決まってしまいます。

 

1.炭水化物はできるだけ避けよう

個人差はあると思いますが、炭水化物を多くとると、確実に眠くなります。

眠くなるともはや勉強をしている場合ではなくなるので、かなり注意が必要です。

 

アスリートになった気持ちで、できる限り炭水化物をとるのをやめましょう。

かわりにタンパク質や果物をとるようにしましょう。

 

これも個人差があると思うのですが、腹持ちがするし、かつ栄養も確保することができます。そして何より眠くならない。

 

ちなみに僕は魚肉ソーセージバナナ少量のパンで乗り切りました。

少量のパンというのは、菓子パン2個くらいです。

 

2.脳をフル稼働させるために最低限の糖分をとろう

糖分がまったくないと、確実に脳の働きがにぶくなります。

僕は糖分を確保するために26ブロックはいったチョコレートを買いました。

 

これをもってしても最後の2時間くらいは糖分が不足して手が若干ふるえてました。

なので、2箱くらい用意しておいたほうがいいと思います。

 

3.何を勉強するのか決めておこう

これは確実にやってください。

何の計画もなしに長時間やろうとすると、途中でやるべきことを見失って、いつのまにかただイスに座り続けているだけということになりかねません。

 

かつ、やることは多くても3個までとしてください。

「1日勉強する」ってきくと、何個でもできてしまいそうな錯覚におちいってしまう人がいると思いますが、普通に計算すれば1日に何個できるのかくらいは予測できると思います。

 

ちなみに僕は韓国語の文法書をできるだけ進めるというただ一つだけの目標を立ててのぞみました。

 

4.睡眠時間はしっかりとろう

これも個人差はあると思いますが、最低6時間は寝て、長時間勉強にのぞみましょう。

僕はうまく寝ることができず5時間で起きてしまったため、最初からとてつもない眠気がおそってきて、1時間ほど寝ています。

 

睡眠を我慢している時間は本当に何もやっていないに等しいので、集中力を最大限発揮するためにも寝て下さい。

常に「頭に入っているか」を意識する

やっぱり、途中で本質を見失いがちなんですけど、長時間勉強することが目的になってはいけません。

勉強するってことは目の前の知識や情報をインプットしたり、アウトプットしたりして身につけることが本質ですよね。

 

それがしっかりできているのかということは常に自分に問わないといけません。

途中でダレてきて、気付けば文字を追っているだけという状態は避けましょう。

 

自分が健全な状態で勉強ができているのかを確認する方法は「アウトプットすること」です。

例えば、単語であれば書いたり声に出したりするだけでなく、定期的にミニテストをするとか。

 

ここで健全な勉強ができていない人はミニテストに正解することができません。

ようするに文字を目で追っていただけということになります。

 

僕の場合は、韓国語の文法をインプットしたら、参考書にのっている問題は確実に解くようにしていました。

かつ会話文の日本語をみて、瞬時に韓国語に訳すことができるのかも確認をしていました。

 

今回の僕の勉強目的は韓国語の文法や単語をできるだけインプットして、アウトプットできるようになるということなので、これを見失わないように気をつけていました。

気合で続けようとしない

知的活動については、気合うんぬんはまったく関係がありません。

常に冷静に目の前のことに淡々と取り組むことが大切で、よけいな感情は不要です。

 

気合が先行するようになったら、いさぎよく寝ましょう。

疲れてきている証拠なので、最大限の集中力を出すために寝るのです。

 

逆に常に集中状態をつくりだして、目の前のことに淡々と取り組むほうがストイックですよ。なかなかできることではありません。

 

こと我々日本人は追い込まれると気合でどうにかしようとして失敗してしまうので、今どういう状態なのかということを冷静に把握することがとても大切です。

まとめ

1日で長時間勉強するためには・・・・

・事前準備をしっかりしよう!

・常に「頭に入っているか」を意識しよう!

・気合は無関係!今の状態を冷静に把握しよう!

 何をやるにもベストな状態でのぞみましょう。