NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

時間を生み出す方法3選【会社員やりながらブログ更新も旅行も何でもできます】

f:id:updateplan:20180930084729p:plain

「平等に24時間与えられているのに、ぜんぜん時間を生み出すことができない」という悩みをもっている人は多いと思います。

本記事ではこういった悩みを解決する方法を3つ紹介したいと思います。

本記事の内容

・作業するときは「ポモドーロ・テクニック」を使おう

・友だちは少ない方がいい

・悩む時間をなくそう

作業するときは「ポモドーロ・テクニック」を使おう 

ポモドーロ・テクニックとは”25分毎に仕事を区切って行うこと”です。

具体的な順序は下記の通り

1.25分を1ポモドーロとし、やるべきタスクを1ポモドーロ刻みにわける

2.25分間は他のことを一切やらない

3.25分後に5分間の休憩をいれる

4.4ポモドーロごとに長い休憩(30分)をいれる

5.上記を繰り返す

僕もブログを書くときに実践していますが、本当に集中できます。

他のことに目がいかないので、書いている途中でダラダラせずに一気に書き上げることができます。

 

これは会社員でも役に立つテクニックで、事務的作業や返信すべきメールがたくさんあるときはこれで短時間で乗り切ることができます。

 

何か作業している自分をふりかえってみればわかりますけど、関係ないことに意識を持っていかれている時間ってけっこう多いと思うのですよ。

 

そういうときはこの「ポモドーロ・テクニック」で乗り切りましょう。

友だちは少ない方がいい

多くの人は「友だちは多い方がいい」と思っているかとおもいますが、僕は違います。

多い人は結婚式やら何の実りもない飲み会やらに駆り出されたり、消耗することばかりです。

 

逆に友達が少ないと下記のようなメリットがあります。

・無駄なイベントに行く必要がない

・必然的に時間がうまれるので、好きなように時間を使える

・余計な人間関係でもやもやする必要がない 

まったく友だちと会うな!ということではなく、本当に気の合う仲間に限定して、会えばいいということです。

「関係性がある」ってだけの人のもとにいちいち足を運ぶ必要がないということですよ。 

 

僕は圧倒的に友だちが少ないので、会社員をやりながらブログ更新ができているし、旅行でも何でも好きなときにやることができます。

もちろんフリーとして働くようになってもこの姿勢は変わらないと思います。

悩む時間をなくそう

「何をしようかな」とか「何を選ぼうかな」とかで悩んでいる時間はけっこうムダです。

1日のタスクを朝のうちに決めておいて一気にやりきるだけで、何をやるべきかについて悩む時間はなくなります。

 

また、1日の中で「何かを選ぶ時間」ってけっこうありますよね。

例えばレストランなどにいってメニューを選んでいる時間とかです。

 

僕は「即答」を心がけています。

なぜなら選んでしまえば大したことないことの方が多いからです。

 

レストランのメニューなんかは典型的で、よほど嫌いなものでなければ食べてしまえば一緒なんですよ。

ドライかもしれないですけど、この感覚をもっている人は多いと思いますよ。

 

選ぶ時間を極限まで減らして、実際の行動する時間を多くしましょう。

まとめ

本記事で重要なことは…

・作業するときは「ポモドーロ・テクニック」を使おう

・友だちは少ない方がいい

・悩む時間をなくそう

 以上の3つです。

自分のために使える時間を最大限まで増やして、やりたいことをやりまくりましょう。