NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

初めての仕事は営業から始めるべき理由【営業歴3年です】

f:id:updateplan:20181002234929p:plain

僕は新卒で中古車販売会社で営業をして、転職先の専門商社でも営業をしています。

どちらも易しいものではありませんでしたが、最初に営業をやっておいてよかったなと思っているので、その理由を話します。

本記事の内容

・行動力を身につけたいと思うなら営業

・対人力を身につけたいなら営業

 行動力を身につけたいなら営業

行動力のなさに悩みを抱えている人であれば、迷わず営業職を選ぶべきです。

なぜなら、行動しないと製品やサービスを販売することができないからです。

 

お客さんは確実に何らかの悩みを抱えていて、それに気づかずにいます。

そんな状況の中、お客さんが来るのを待つのは愚の骨頂なわけですよ。

 

なので自分から語りかけて、お客さんの悩みをヒアリングして自社の製品やサービスでその悩みを解消しなければなりませんね。

 

もちろん悩みも何もないのに製品やサービスを売ろうとするのは「押し売り」といって二度とお客さんが来ない方法なので、それは避けるべきですが、基本的にお客さんは問題解決を誰かにしてほしいと思っています。

 

なので、営業に行動力がないと文字通り話にならない状態になります。

そんな環境の中働くので、嫌でも行動力が身につきます。

 

僕は中古車販売会社で家宅訪問やお店の中でお客さんに話かけてアンケートをとったりしましたが、そのおかげで「今まで怖いと感じていたことでも、一歩踏み出せばそんなに怖くないぞ」という感覚を得ることができ、今につながっています。

 

なので「行動力がないな」という悩みを持っている人は営業職を体験してみることをおススメします。

対人力を身につけたいなら営業

対人力とは…

相手の伝えたいことをしっかり受け取り、自分の思いをしっかり伝える力のことです。

この対人力がないと、本当に製品・サービスを売ることができません。

自分のことばかり話をしたり、何度話しても間違った解釈をし続ける人にお金を出したいと思いますか?ということです。

 

この能力がないと、仕事をまったくすることができないので身につけざるをえないのです。

しかし、一回身につけてしまえば普段の生活でも活かすことができる重要なスキルとなります。

 

自分のことよりも相手の話を聞く、1回言っただけで正しい解釈をしてくれて、その場にあった対応をしてくれる人は男女問わず好かれますよね。

 

仕事をするときのみ役に立つ能力ではなく、これから一生役に立つ能力が身につく職業だと思えば、キツイイメージのある営業職もやってみようという気持ちになりませんか?

まとめ

本記事で重要なことは…

・行動力を身につけたいと思うなら営業

・対人力を身につけたいなら営業

以上です。正しいコミュニケーション力を身につけていきましょう。