NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

固定費削減のためにLINEモバイルに変更することにしました

f:id:updateplan:20181018193935p:plain

9月末に退職してフリーとして生きていますが、思っているより家賃や保険料の負担が大きく、保険料はもちろん避けることはできませんが家賃についても諸事情で削減することができません。

 

そこで少しでも固定費を削減をするために、スマホに着手しました。

毎月1万円もとられている状態をなぜずっと許容していたのか理解不能ですが、会社員時代は安定した収入があるのもあって、アレコレと考えられないものです。

 

フリーになって改めて、自分は何にお金をつかっているのか再度見直したことがきっかけとなっています。

固定費削減ということに着手できない人はお金稼ぎに貪欲になれないと思いますしね。

 

本記事の内容

・LINE MOBILEとは?

・簡単に料金プランをご紹介

LINE MOBILEとは?

かんたんにLINE MOBILEについてご紹介いたします。

「月額500円~ワンコインではじめられる」という触れ込みの通り、多くを望まなければワンコインからはじめることができるのです。

 

また、LINEをはじめとした各種メインSNSのデータ通信量がゼロです。

この点についてはTwitterやInstagramを多く使う僕にとってはピッタリの特徴です。

 

データ通信量がゼロのSNSは下記の通り。

・LINE

・LINE MUSIC

・Twitter

・Instagram

・Facebook

よく使われるSNSはほとんどデータ通信量がゼロです。

上記のSNSを多く使う人が非常にお得ですよね。

 

そして、データ通信量は家族や友だちとシェアすることができます

しかも余ったデータ通信料をプレゼントすることもできるのです。

個人的にすごい画期的だなぁと思いますね。プレゼントしてほしい側ですけどw

 

その他、今使っているiPhoneもそのまま使えますし、電話番号も換える必要がありません。

 

多様なサービスが今の自分の状態にマッチしていると思ったのでLINE MOBILEに換えることにしました。

簡単に料金プランをご紹介

LINE MOBILEには3つの料金プランがありますので、公式サイトから抜粋して紹介します。

 

・LINEフリープラン

触れ込みにもあるように最安値のプランになります。

とにかく代金を安くしたい人向けですね。

f:id:updateplan:20181018203029p:plain

 

・コミュニケーションフリープラン

僕みたいにTwitterやInstagramなどLINE以外のSNSを使う人にピッタリのプランになります。

f:id:updateplan:20181018202128p:plain

 

・MUSIC+プラン

SNSも音楽も楽しみたい人向けです。

僕はLINE MUSICをつかっていないので、関係ありませんでした。

f:id:updateplan:20181018203023p:plain

以上のように多様なプランがありますし、料金シミュレーターもありますので迷った場合でも問題ありません。

ちょっと調べてみると特定の時間帯だけ、回線スピードが遅くなることがあるようですが、それを我慢しさえすれば毎月安価でスマホを使うことできます。

 

スマホ代って意外と固定費に響いているので、メンドウだと思いますが再度検討してみてはいかがでしょうか。