NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

ネットオフでいらない本を買い取ってもらうべき

*本記事は2018年10月21日に更新していますf:id:updateplan:20181021214352p:plain

部屋の掃除をしているのですが、もっている本の数が多すぎて、メルカリに出品をしてもまだまだ余ってしまう状況です。

しかも、メルカリやヤフオクなどに出品しても必ずしも売れるわけではないし、どうしても大量に出品しにくい。

 

そんなときに役にたつのが、ブックオフの出張買取サービス「ネットオフ」です。

僕はこのネットオフを活用して、100冊ほど本を売りました。

 

本記事では、ネットオフを利用して結果どうなったのかとネットオフについて簡単にご紹介します。

本記事の内容

・ネットオフを利用した結果について

・ネットオフについて

ネットオフを利用した結果について

今回ネットオフを利用して、99冊ほど買取をやってもらいました。

僕の場合はハピタスというポイントサイト経由でネットオフを利用しているので、700ポイントはいってきます。

*得たポイントは現金などに換えることができます。

 

1週間くらいで査定結果がかえってきて、結果は1,468円でした。

う~ん安い。1冊あたり約15円ですからね。

 

ハピタスで得る700ポイントとあわせても約2,000円なので金額だけみるとあまりリターンは少ないです。

しかし、ネットオフで買い取ってもらう目的は「不要な本がたくさんあるけど、捨てるのももったいないし、店頭にもっていくのも面倒だから出張買取してもらう」というものです。

 

お金が欲しい人はメルカリやヤフオクに販売するか、必死に働いてくださいw

 

ネットオフについて

ネットオフは本や漫画、CD、DVD、ゲームソフトをネット専用で約40万タイトル、100万点をそろえているサービスです。

かつ上記したとおり、本やソフトの買取をしています。

 

買取については無料で翌日から回収をしてくれます。

ハピタスを経由した場合は段ボールも頼んだら送ってくれますし、梱包が非常に楽です。

 

送料も無料で、今回99冊の本を送りましたが確かに送料はいっさいかかっていませんでした。

 

また、仮に査定結果に満足いかなかった場合は「査定結果をメールで聞いて、金額を確認をして承認」を選んでいた場合、査定結果受け取り後5日以内に連絡をすれば返送してもらえるようです。

ちなみに「審査後すぐ支払い」を選んでいる場合は返送は受け付けていないようです。

 

「本やソフトをたくさん売りたいけど、捨てるのももったいないし、少しでもお金になるのであれば」という人にはおススメです。