NOW UPDATING...

HASTA LA VISTA BABY

「3年間限定やりたいことリスト100」:最後の1年は人生をかけます

*本記事は2018年11月1日に更新されています

f:id:updateplan:20181026233856p:plain

とうとう「3年間限定やりたいことリスト100」最後の1年をむかえてしまいました。

www.update-plan.com

2016年11月1日から2019年11月1日までの3年間で「やりたいことリスト100」をすべて達成しようというチャレンジを2年間やってきました。

 

これまで32個達成してきましたので、この1年間で残りの68個達成する必要があります。

はっきりいってたった1年間で68個もクリアするのはすごいキツイです。

 

もうこの1年間はすべてこの「やりたいことリスト100」に捧げます。

本記事の内容

・残りの68個の内容について

・この1年間は文字通り「寝る暇がない」です

・達成したら100人規模のイベントを開催する(予定)

残りの68個の内容について

残りの68個は下記の通りです。

・一人暮らしをする

・47都道府県制覇

・10か国旅行する

・稼ぐ力を身につける

・漫画をたくさん読む

・漫画専用の部屋をつくる

・8か国語身につける

・多言語学習者でイベントを開催する

・ブログで稼ぐ

・コミュニティをつくる

・楽器を1つマスター

・バンドを組んでライブする

・作詞、作曲をする

・格闘技をやる

・地方に住む

・車を買う

・結婚する

・100万円以上の買い物をする

・ヒップホップダンスをやる

・Twitterのフォロワー10,000人以上

・ブログ読者登録数1,000人以上

・記事数5,000本

・自分に合った人と仕事をする

・映画を1,000本以上鑑賞する

・オーロラを観る

・アプリをつくる

・人を雇って仕事をする

・小説を300冊読む

・ドライブデートをする

・アーティストのライブを5組観に行く

・Youtubeに動画を投稿する

・四国八十八箇所を制覇する

・月100万円以上稼ぐ

・WebCamp受講

・理想のチームをつくる

・会いたい人に会う

・学校で授業をする

・ルービックキューブを全面そろえられるようにする

・講演会をひらく

・本の執筆依頼をもらう

・OB訪問される

・街コンに出てみる

・カメラを始める

・Gengoで収入を得る

・裁判を傍聴する

・シェアハウスに住む

・相席屋に行く

・スカイダイビングをやる

・本物のピストルを撃つ

・読書2,000冊

・サーフィンをやる

・海外で働く

・10,000RTされるツイートをする

・留学をする

・100個のイベントに参加する

・町中で話しかけられる

・山で一週間過ごす

・キャンプする

・芸能人と写真を撮る

・ファーストクラスに乗る

・日本の世界遺産をすべてまわる

・ポケモンGoの図鑑をすべてそろえる

・金融、経済に強くなる

・1週間ホームレス生活

・世界遺産を5か所行く(日本以外)

・ヘッドハンティングされる

・自分のサイトをつくる

・ギネス記録をつくる

達成するのに時間がかかりそうなものばかりですが、コツコツ積み上げてきてます。

 

1日圧倒的に行動する必要がありますね。

例えば、ブログを5,000記事更新するためには平均して1日12記事程度更新する必要がありますし、本は平均して1日4冊、映画は平均して1日2本観る必要があります。

 

これだけではないので明らかにハードゲームです。

なんで最初の方にやっておかないんだと思いますが、最初は一歩踏み出す勇気が足りませんでしたし、お金の使い方も下手くそでした。

 

この2年間でいろいろなことを吸収してきました。

32個達成しているだけの状態でもかなり吸収したと思っているので、残りの68個を達成したら、どんな世界が待ってるんだろう?と思うとテンションがあがってしまいますね。

 

正直、やりたいことリスト100なんて誰にも監視されていないし、途中でやめても誰もなにも思わないんですけど、これは自分との約束事なので絶対にやりきらないといけないのです。

 

誰かに立ててもらった目標をただこなすなんてことは誰でもできるんですよ。

監視されて、ある程度罰則があってそれが不可避なのであれば誰でもがんばります。

 

ここで重要なのは「自分の意思で立てた目標を自分の責任で達成していく」ということなのです。

これができないといつまでたっても誰かに決められた人生を歩むことになります。

この1年間は文字通り「寝る暇がない」です

上記の68個をクリアしようと思ったら、毎日限界まで行動するしかありません。

正直、寝る暇もないくらい多忙になるでしょう。

 

これを何年も続けるのはかなりキツイ話ですけど、たった1年間だけなので命をささげて努力をしてもいいのかなと思っています。

毎日毎日キャパの限界までチャレンジをして、器を広げていきます。

 

今まで数々の努力をしてきましたが、今回は人生ではじめて体験するレベルのキツさだと思いますので、今からワクワクしていますよ、ほんと。

達成したら100人規模のイベントを開催する(予定)

今、現時点では想像できないことですが1年後にすべてクリアすることができたら、100人くらい集めてイベントを開催したいですね。

 

きっとすべてを達成するには1人では無理で、いろいろな人の助けを借りていくのだと思います。

関わった人たちへの感謝の気持ちをこめて、イベントを開催して新たなステージへと突き進んでいこうと思います。