NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

シニカルな態度でうまく影響されよう【洗脳はNG】

*本記事は2018年11月15日に更新されています

f:id:updateplan:20181115070230p:plain

Twitterとかで「インフルエンサーに影響されてるやつはアホ」みたいな風潮が一部にあるのですが、これは半分あっていて半分間違っていると思います。

 

まずゼッタイに考えてはいけないことは「インフルエンサーは影響されて失敗した人の責任をとれ!」ということで、これは目も当てられないほどアホな意見です。

 

簡単にいえば「お前どんだけインフルエンサーに依存してるんだよ」という話なんです。

インフルエンサーは文字通り「影響力を与えているだけ」なので、それ以降の結果責任については問われる筋合いないんですよ。

 

上記の意見は論外として、どうして「インフルエンサーに影響されてるやつはアホ」という意見が半分あっていて半分間違っているのでしょうか。

本記事の内容

・あこがれはNG

・素直に「すごいなぁ」と思って自分の考えで行動せよ

あこがれはNG

某ブロガーイベントで有名ブロガーによっていって「写真とってください!」って言っている人がいたんですよ。

これに関しては言葉悪いですけど「アホか」と思いました。

 

なぜなら一緒に写真をとっているその人は、いわば同業者だからです。

雲の上の存在とはいえ、ライバルであることには間違えがなく、その人にあこがれるのは正直まったく理解できませんでした。

 

うまく自分のモチベーションに変えているのであればいいのかもしれませんが。

目立つので有名人感が出て、あこがれを抱くのはわかりますが、肩を並べたいもしくはぶち抜きたいと思っているのであればアカン態度です。

 

また、完全に陶酔するような状態もNGで、その人の言ったことをすべて信じるみたいになっては依存することにつながります。

結局は自分のアタマで考えて自分の足で歩かなければいけないので、洗脳状態は避けるようにしましょう。

 

上記のような理由で「インフルエンサーに影響されてるやつはアホ」という意見には半分賛成です。

素直に「すごいなぁ」と思って自分の考えで行動せよ

しかし、インフルエンサーのすべてを否定して、斜にかまえているのも同じくらいNGです。

個人的には影響されている人よりも斜にかまえている人の方が苦手で、今まで何人も「斜に構えている人」に出会いましたが、「面白いなぁ」と思う人は1人もいませんでした。

 

なので、素直にインフルエンサーのやったことには「すごいなぁ!」と思いつつも、「よし!じゃあ自分もやってみたいことを、頭が溶けるくらいまで考え抜きながらやってみるか!」という風にエネルギーに変えることができたら、影響されるメリットが出てきます。

 

最近、僕が「すっげぇ!」と思ったのはジョーブログのジョーさんです。

www.youtube.com

もう動画タイトルだけでヤバさが伝わってくると思いますが、自分が体験したいと思ったことは素直に行動にうつすという気持ちのいい方です。

*会ったことないのに勝手に人柄を想像して申し訳ないのですが。

 

僕にはバシバシ響きまくって、「こんなに危険なことをしながら生きている人がいるのに僕は安全圏でなんでこんなに必死な面をしているんだろう」と考えてしまったんですよ。

 

「必死になって生きてみる」ということを体現しているさまをみて、僕は素直に影響されました。

斜にかまえている人はたぶん「PV数稼ぎのために危険な体験を発信するのはけしからん!なにが起きても自己責任だぞ!」としか思わないんでしょう。ぜんぜん面白くないですね。

 

以上のような感じで、インフルエンサーの行動・言動は自身の行動力を起爆させるエネルギーにしましょう。