NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

行動力をあげるには「まず予定を決める」こと!

*本記事は2018年11月23日に更新されています

f:id:updateplan:20181123094411p:plain

 

行動を起こす前に準備をしないと気が済まないという人は読みましょう。

多くの人が何かを始めるときの順番が逆であるということをお伝えしようと思います。

 

僕もけっこう何かをはじめる前に準備をしないと気が済まない性格でした。

結果からいうと始めることができませんでした

 

始めるための準備をしていると、けっきょく何も始めることができないんですよね。

なんでそんなことになってしまうのでしょうか。

本記事の内容

・始めるための準備をしているとチャンスを逃す

・どうしても準備をしてしまう人は予定を決めてしまえ!

始めるための準備をしているとチャンスを逃す

結論から言いますと、準備ばかりしているとチャンスを逃します。

なぜかというとチャンスというのは「すでに始めた人」にしかめぐってこないからです。

 

例えばブログを始める前に勉強しているという人のもとに、インフルエンサーから「無料コンサルします!」という連絡が届きました。

 

普通に考えて、ブログを始めていないのでこのチャンスに飛び込むことできませんよね。

しかし、ブログを始めている人はこのコンサルを受ける権利があるわけですよ。

 

その間にすでに始めている人はドンドン実力をつけていくし、ドンドンチャンスをつかむことができます。

しかし、勉強中の人は何も始めていないので、チャンスをつかむことができません。

 

これはブログだけの話ではなく、飛び込んでいないと貴重な機会を逃すことになるんですよ。

この時点で事前準備をしている人は損をすることがわかりますよね。

 

そして始めている人との差が開いていって、トレンドを逃し、けっきょく何も始めることができなくなります。

どうしても準備をしてしまう人は予定を決めてしまえ!

「そんなこと言われても急にスタンスを変えることなんてできない!」という人がいるかもしれないので、対処法をお教えします。

 

最初に予定を決めてしまうことです。

 

締め切りを決めてしまえば、必死でがんばりますよね。

準備をする期間をすべて省略したいところですが、そうもいかない人は準備をソッコーで終わらせる処置をとるべきです。

 

僕も最初に予定を決めてしまって、それに辻褄をあわせていくようなスタンスで生きています。

ゴールを強制的に決めてしまえば、がんばる以外の選択肢がなくなりますからね。

 

しかし、あまりにも無理なスケジュールで予定を決めてしまうのはNGですね。

逆にモチベーションが低下してしまうかもしれませんので。

 

少しずつでもいいので、走りながら考えるくせをつけていった方が、チャンスをつかめる可能性が高いですよ。