NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

「成田ゆめ牧場」で1泊2日の一人キャンプを敢行してきました

*本記事は2018年11月27日に更新されています

f:id:updateplan:20181127183728j:plain

 

「やりたいことリスト100」34個目となる「キャンプをやる」をクリアしました。

今回の条件は下記の通り

・一人で行うこと

・1泊2日で行うこと

・成田ゆめ牧場で行うこと

・食費はポルカでもらったお金のみ

このような状況の中でキャンプをやったら、けっこうキツめの内容になってしまいました。

本記事では今回の様子を追っていきます。

本記事の内容

・基本的に読書をしていた

・ポルカでは1円も集まりませんでした

・もっと発信力をつけるべし

基本的に読書をしていた

今回の会場は「成田ゆめ牧場」です。

選定理由は、単純に住んでいるところから近いからですね。

成田駅から成田線にのって滑川駅に向かい、そこから送迎バスが出ているので、それに乗っていきます。

 

成田ゆめ牧場には、その名の通り牧場とキャンプ場があります。

キャンプ場の利用料は下記の通り。

f:id:updateplan:20181127190822p:plain

「成田ゆめ牧場」のサイトから抜粋しております。

 

ちなみに手ぶらで来場してもキャンプをすることができます。

なぜなら料金さえ支払えば、グッズを貸与してくれるからです。

 

僕はキャンプグッズをもっていないので、キャンプと寝袋を貸してもらいました。

テントが5,500円で、寝袋が800円となっています。

 

手ぶらでテント宿泊セットというのもあり、7,000円でテントから寝袋、毛布、炭用コンロなど必要なものをなにからなにまで貸してもらうことができます。

今思えば、夜がかなり寒かったので、この宿泊セットを選んでいれば…と後悔しました。

 

さて、テントの設営を終え(4人用なので大変でした…)何をやったのかというと、暗くなるまでひたすら本を読んでいました

 

これも「明かりをもってくれば」と後悔したのですが、暗くなったあと僕はスマホをいじる以外の選択肢がなくなってしまいました。

 

一般サイトと電源サイトがあり、僕は一般サイトで宿泊していたので、スマホのモバイルバッテリーをもってきていたけれども、消費量には気をつかいました。

 

読書して、暗い中でスマホをいじりながら内省を深めていました。

内省を深めていると将来のことについてメチャクチャ悩み始めたので、僕はスマホいじりに没頭していましたね。

 

周りは真っ暗だったので、僕の将来も真っ暗なのではないかと怖くなってしまったんですよ。

わけのわからないことをいろいろやりそうになったので、メリハリをつけていました。

 

夜中の0時くらいに就寝し、途中で寒さで何度か起きてしまいましたが、結局7時くらいまで寝ていました。

またほとんど冬なので、明るくなるのが遅いんですよね。明るくならないと本読めない…

 

2日目は11時に帰る準備をすると決めていたので、それまで本を読んでいました。

ぜんぶで5冊くらい読めましたね。ほかに何もすることがないので、集中できるんですよ。

そして12時45分のバスにのって帰ってきました。

ポルカでは1円も集まりませんでした

急な思い付きで「食費はポルカで集めてみよう」ということで、ポルカに初チャレンジしてみましたが、結果は0円ということで1日目の朝から次の日の夕方まで何も食べることができませんでした。

 

急な思い付きというのもあるのでしょうが、今まで発信していたのは何だったんだと気落ちをしました。

簡単にいえば、僕にファンはいなかったのです。

 

ファンがいないということは下記のような特徴があげられます。

・応援するほどすごいことやっていない

・本人のビジュアルも大したことない

・何をやっているのかわかりづらい

・今回の場合「別に次の日まで何も食べないなんてできるだろ」と思われている

・GIVEしきれていない

 こんなところでしょうか。

 

1か月くらいやって、「ポルカ支援してくれないと死にます!」くらいがよかったのでしょうか。今の自分だったら、誰も支援してくれずサクッとこの世を去りそうで怖い。

 

ということなどを内省しながら考えていました。

「発信力がないと死んでも気づかれないのか」といった感じで。

 

そんなこんなでネガティブな思考はパット打ち切って次に何をすべきかを考えていきましょう。

いや~マジで一人で暗い中いるのはかなり精神的に危険ですよ。

もっと発信力をつけるべし

そんなこんなで一人で暗く寒い中でキャンプをやってもほとんど誰もみてないということがわかったので、発信力について研究してもっと目立っていきたいと思います。

かなりの空腹のままマクドナルドにかけこんで、ビッグマックを食べたら、メチャクチャうまかったです。

空腹は最高の調味料とはよくいったものです。

 

今回幸いだったのが、頭も体もほとんど動かしていないので、そこまで空腹にならなかったというところです。

これからもたくさん挑戦していくので、みてくれている人は応援よろしくお願いします!