NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

映画を400本観たので、特に面白かった10本をご紹介します

*本記事は2018年12月3日に更新されています

f:id:updateplan:20181203083738p:plain

 

2019年11月1日までに映画を1,000本観るという目標を掲げていますが、ここでやっと400本鑑賞することができました。

 

僕は100本観るたびに、その100本の中で特に面白かった作品をブログで紹介しています。

 

100本約半年で映画を100本観たから、ここで特に面白かった11作品を紹介します。 - NOW UPDATING...

200本1年と2ヶ月で映画を200本観たので、ここで特に面白かった17作品を紹介します。 - NOW UPDATING...

300本映画を300本みたのでおススメの作品を15本紹介します - NOW UPDATING...

 

400本鑑賞したので、いつも通りおすすめの作品を書いていきます。

キングスマン:ゴールデンサークル

f:id:updateplan:20181203084916p:plain

出典:映画「キングスマン ゴールデン・サークル」日本版予告 第2弾 Red Band Ver. - YouTube

あらすじ

謎の組織「ゴールデン・サークル」によって、ロンドンにある高級スーツ店を隠れみのにしたスパイ組織「キングスマン」の根城がつぶされてしまう。残ったのは、以前スカウトされて腕を磨いたエグジー(タロン・エガートン)と、教官でありメカ担当のマーリン(マーク・ストロング)だけだった。二人は敵を追い、同盟組織の「ステイツマン」の協力を求めてアメリカへ渡る。

出典:解説・あらすじ - キングスマン:ゴールデン・サークル - 作品 - Yahoo!映画

 『キックアス』を彷彿とさせるポップなグロとかっこいい戦闘シーンが個人的に魅力を感じた部分でした。

英国紳士といったたたずまいなのですが、やっていることはけっこう泥くさい。

本作はエルトン・ジョンが出演しており、「ここまでやるか!エルトン・ジョン!」といったことまでしてくれる。ぜひ観ていただきたい1作です。

グレイテスト・ショーマン

f:id:updateplan:20181203085657p:plain

出典:映画『グレイテスト・ショーマン』予告D - YouTube

あらすじ

P・T・バーナム(ヒュー・ジャックマン)は妻(ミシェル・ウィリアムズ)と娘たちを幸せにすることを願い、これまでにないゴージャスなショーを作ろうと考える。イギリスから奇跡の声を持つオペラ歌手ジェニー・リンド(レベッカ・ファーガソン)を連れてアメリカに戻った彼は、各地でショーを開催し、大成功を収めるが……。

出典:解説・あらすじ - グレイテスト・ショーマン - 作品 - Yahoo!映画

 この映画についてはブログ記事にしています。

「浅い」という指摘もあるみたいですが、僕は浅いとは思いませんでしたね。

よくAmazonレビューにある「当たり前のことすぎて本にするようなことではない」というわけのわからん批判と同じで、当たり前のことを言語化したり、映像化することって難しいんですよ。そこはリスペクトしましょう。

人生においてもっとも大事なことが散りばめられている映画ですので、観ていない人はみてみましょう。

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー

f:id:updateplan:20181203090754p:plain

出典:Marvel 映画「アベンジャーズ/ インフィニティ・ウォー」日本版予告 第2弾 - YouTube

あらすじ

それぞれ異なるパワーを持つインフィニティ・ストーンが六つそろうと、世界を滅ぼせるほどの力が得られるという。アイアンマン(ロバート・ダウニー・Jr)、キャプテン・アメリカ(クリス・エヴァンス)、スパイダーマン(トム・ホランド)らアベンジャーズはほかのヒーローたちと共に、インフィニティ・ストーンを手に入れようとたくらむサノス(ジョシュ・ブローリン)に立ち向かうが……。

出典:解説・あらすじ - アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー - 作品 - Yahoo!映画

これはマジで鳥肌立ちましたね。

マーベルの作品が好きですべて観ているんですけど、ここまで期待をいい意味で裏切った作品はなかなかないですよ。

前菜に肉料理、メインディッシュに特大ステーキ、デザートに肉料理といった内容で、2時間30分くらいの映画ですが、体感時間は30分くらいです。

こちらもブログ記事にしていて、ここに書いてある通り、ラストが衝撃的すぎて劇場は静寂を超えた沈黙になっていました。

次回作も観たくなるような終わり方をしており、テンションが爆上がりしました。

ゲット・アウト

f:id:updateplan:20181203091757p:plain

出典:彼女の実家はなにかおかしい… 映画『ゲット・アウト』予告編 - YouTube

あらすじ

ニューヨークで写真家として活動している黒人のクリス(ダニエル・カルーヤ)は、週末に恋人の白人女性ローズ(アリソン・ウィリアムズ)の実家に招かれる。歓待を受けるが、黒人の使用人がいることに違和感を覚え、さらに庭を走り去る管理人や窓に映った自分を凝視する家政婦に驚かされる。翌日、パーティーに出席した彼は白人ばかりの中で一人の黒人を見つける。古風な格好をした彼を撮影すると、相手は鼻血を出しながら、すさまじい勢いでクリスに詰め寄り……。

出典:解説・あらすじ - ゲット・アウト - 作品 - Yahoo!映画

 こちらもブログ記事にしています。

伏線がひかれているのが最初からわかるのですが、どこで判明するのかがわからないまま怒涛の展開に飲み込まれます。

最初は「本当にホラー映画なのかな?」と思いますが、最後にわかりますよ「あぁ、めっちゃホラー映画だったわ」と…

SAW

f:id:updateplan:20181203092428p:plain

出典:映画「ソウ」日本版劇場予告 - YouTube

あらすじ

老朽化したバスルームで目覚めた2人の男、ゴードン(ケアリー・エルウェズ)とアダム(リー・ワネル)。足には鎖、2人の間には自殺死体。部屋にはいくつかアイテムがあり、その中から2人は自分たちがおかれている状況を把握しようとするが……。

出典:解説・あらすじ - ソウ - 作品 - Yahoo!映画

こちらもブログ記事にしています。 

興味はずっとあったけどけっこうグロいシーンが多かったので、手を出せずにいた作品です。

しかし、観てみたらグロいシーンはさておき、ストーリーの作りこまれ具合がすごくてラストがこれでもかというくらいキレイに決まりました。

続編もたくさんありますが、ここまでバッチリ決まったのは本作だけではないでしょうか。

苦手でなければ、ぜひ観てほしい作品の1つです。

国際市場で逢いましょう

f:id:updateplan:20181203093222p:plain

出典:映画『国際市場で逢いましょう』日本オリジナル予告編 - YouTube

あらすじ

朝鮮戦争中、父親と末の妹と生き別れたドクス(ファン・ジョンミン)は、母親と2人のきょうだいと一緒に避難民として釜山で暮らすことに。まだ幼いながらも家長として家族を守ることを心に誓った彼は、自分のことは後回しにしていつも必死に働いてきた。その後、西ドイツの炭鉱で働き、ベトナム戦争に従軍するなど、ドクスは何度も命の危険にさらされる。

出典:解説・あらすじ - 国際市場で逢いましょう - 作品 - Yahoo!映画

朝鮮戦争中に生き別れてしまった家族の物語です。

ドイツの東西分断もそうですけど、戦争というのは国民すらも分断をしてしまうのです。

時代の波に翻弄されつつも、強くたくましく生きてきた人へのプレゼントを最後に観ることができます。

非常に評価の高い韓国映画ですので、観たことない人はぜひ観てみてください。

ジェーン・ドウの解剖

f:id:updateplan:20181110222417j:plain

出典:映画『ジェーン・ドウの解剖』予告編 - YouTube

あらすじ

とある一家が無残にも殺害された家の地下で身元不明の女性の変死体が見つかり、検死することになったトミー(ブライアン・コックス)と息子オースティン(エミール・ハーシュ)。死因を調べるため解剖を進めるにつれ、驚くべき事実が次々と明らかになる。やがて、親子に不可解な現象が襲い掛かり……。

出典:解説・あらすじ - ジェーン・ドウの解剖 - 作品 - Yahoo!映画

僕はホラー映画が苦手なのですが、はじめて最初からホラー映画を観てみました。 

こちらもブログ記事にしているので、ぜひ読んでみてください。

けっこう軽い気持ちで観始めたんですけど、これがめっちゃ怖いんです…

『ジェーン・ドウの解剖』はU-NEXTで観ることができますので、観てみましょう…

 

31日間無料トライアルをやることができますので、気になる作品をサクッとみて退会することも可能です。

天国と地獄

f:id:updateplan:20181203103056p:plain

出典:天国と地獄 予告篇 - YouTube

あらすじ

巨匠・黒澤明監督による傑作サスペンス。優秀な知能犯に刑事たちが挑む。ナショナル・シューズの権藤専務は、自分の息子と間違えられて運転手の息子が誘拐され、身代金3千万円を要求される。苦悩の末、権藤は運転手のために全財産を投げ出して3千万円を用意する。無事子どもは取り戻したが、犯人は巧みに金を奪い逃走してしまい、権藤自身は会社を追われてしまう……。巧妙なプロットもさることながら、登場人物たちの心理描写が秀逸で人間ドラマとしての完成度も非常に高い。

出典:解説・あらすじ - 天国と地獄 - 作品 - Yahoo!映画

僕が所属しているシネマサロンにて紹介のあった黒澤作品です。

モノクロ映画なので、最近の映画に慣れてしまっている人は退屈に感じるかもしれませんが、ストーリー自体は今では描けない泥臭い感じが漂ってきてすごく面白いです。

とくに心理描写がすばらしく、切羽詰まっている感じが伝わってきます。

そして最後に「天国と地獄」という意味がわかります。当時の社会情勢も反映させているこの作品を観てみてはいかがでしょうか。

ナイトクローラー

f:id:updateplan:20181203104727p:plain

出典:映画『ナイトクローラー』予告編 - YouTube

あらすじ

人脈も学歴もないために、仕事にありつけないルイス(ジェイク・ギレンホール)。たまたま事故現場に出くわした彼は、そこで衝撃的な映像を撮ってはマスコミに売るナイトクローラーと呼ばれるパパラッチの姿を目にする。ルイスもビデオカメラを手に入れ、警察無線を傍受しては、事件現場、事故現場に駆け付ける。その後、過激さを誇る彼の映像は、高値でテレビ局に買い取られるように。やがて局の要望はエスカレートし、それに応えようとルイスもとんでもない行動を取る。

出典:解説・あらすじ - ナイトクローラー - 作品 - Yahoo!映画

 かなり衝撃的でした。

マスコミの過激な要求に応えようとするあまり、とんでもない行動にでるんですよ。

倫理感に欠けているマスコミとナイトクローラーは現実世界でも不快感を感じるような存在ですね。

その不快感が本作を通して、より鮮明に描かれています。

ボヘミアン・ラプソディ

f:id:updateplan:20181202000259p:plain

出典:映画『ボヘミアン・ラプソディ』最新予告編が世界同時解禁! - YouTube

あらすじ

1970年のロンドン。ルックスや複雑な出自に劣等感を抱くフレディ・マーキュリー(ラミ・マレック)は、ボーカルが脱退したというブライアン・メイ(グウィリム・リー)とロジャー・テイラー(ベン・ハーディ)のバンドに自分を売り込む。類いまれな歌声に心を奪われた二人は彼をバンドに迎え、さらにジョン・ディーコン(ジョー・マッゼロ)も加わってクイーンとして活動する。やがて「キラー・クイーン」のヒットによってスターダムにのし上がるが、フレディはスキャンダル報道やメンバーとの衝突に苦しむ。

出典:解説・あらすじ - ボヘミアン・ラプソディ - 作品 - Yahoo!映画

こちらもブログ記事にしています。

本作はは間違いなくベストオブベストですね。

100本中とかではなく、400本中でもおすすめ映画にあげます、絶対に。

本当に「熱量」だけで心を打たれて涙を流すなんて、この映画を観るまで経験したことなかったんですけど、やられてしまいました。

Queenという恐ろしいバンドのパフォーマンスを楽しんでいただけたらと思います。

 

以上、301本目から400本目までの中で特にお勧めする10作品となります。

観たい映画が見つからないというときはこの記事を参考に選んでいただければと思います。