HTML&CSS(Progate)の中級編まで終わりました

*本記事は2019年1月7日に更新されています

f:id:updateplan:20190107192533p:plain

 

プログラミングのオンライン学習サービスであるProgateにて、HTML&CSSの中級編までクリアしました

prog-8.com

今月の目標として「ProgateでHTML&CSSを身に着ける」という項目があるので、大きく前進したなと思っています。

 

ただ、1月16日から四国に旅立ちますので、それまでに習熟しておきたいところですね。

関連記事:Progateでプログラミング言語を身に着けよう - NOW UPDATING...

本記事の内容

・中級編まで進んだ感触について

・今後の予定について

中級編まで進んだ感触について

初級編についてはリセットをして復習を1回だけしたのですが、初級編の習熟具合で中級編の進み具合が変わってきます

当然、中級編は発展的内容なので、初級編をサラッと流すと思わぬところでつまづいてしまいます。

 

中級編まで、何もみなくてもコードをかける状態になれば、まっとうなサイトは作れるようになります。

見本をみながら、コードを打ち込んでいくのですが、完成形はじゅうぶん人に見せられるものになっています。

 

なので、全員が全員、上級編までいかなくても問題ないと思います。

サイト訪問者のストレスを軽減するという目的であれば上級までやってもいいかなといった感じ。

 

何にせよ、プログラミングは外国語と同じで「手段」ですので、「目的」になってはいけないんですよ。

サイトを設計してつくりあげることが目的なので、そこは履き違えないようにしたいです。

今後の予定について

上記の通り、1月15日までに上級編まで習熟した状態で四国八十八箇所巡礼を開始したいですな。

 

本当はサイトをつくりながら目的に沿った形で学習を進めた方が効率的かと思うのですが、自由度の高いコーディングをしたいという気持ちがありますし、まだ新サイトの構想が練れていませんので、1から勉強をしています。

 

他にもPHPなどの言語がありますが、HTML&CSSだけでじゅうぶんかなという感じです。

ブログのデザインを調整するのもいいのですが、ブログは「書くこと」が一番重要なので、デザインなんて二の次なんですよね。

 

はてなブログ界隈でも、読者が多いサイトがすべてデザインに凝っているのかというとそういうことはないですよね?

まずは書く。書いて書いて書きまくって、反応をみて文章を調整していくという流れが本質的かと思います。

 

プログラミング言語を身に着けて、できることの幅が広がるのは快感ですね。