宿無し四国八十八箇所巡礼【7日目:43番~40番】

*本記事は2019年1月23日に更新されています

f:id:updateplan:20190122233058j:plain

 

「宿無し四国八十八箇所巡礼6日目」に引き続き7日目の報告です。

最近、スマホの写真フォルダが寺の写真ばかりになってきた挙句、あまり区別がつなかないやつもあり、管理が大変になってきています。

 

さて、7日目は結論からいいますと、愛媛を抜け高知にはいりました

まさに計画通りことが進んでいまして、4日間で愛媛県を駆け抜けました。

 

7日目は全体的に電車やバスでの移動が多かったため、歩行距離は18.2㎞となりました。

本記事の内容

・松山から約80㎞!卯之町にある43番札所「明石寺」

・伊予宮野下から徒歩45分にある42番札所「仏木寺」

・「仏木寺」から徒歩40分にある41番札所「龍光寺」

・宇和島から1時間20分かけていく愛媛最後の札所「観自在寺」

・8日目の目標

松山から約80㎞!卯之町にある43番札所「明石寺」

松山駅からJR特急宇和海にのって、1時間で卯之町というところに到着します。

卯之町には43番札所である「明石寺」がありますので、早朝に訪問しました。

 

卯之町は江戸末期から明治初期にかけて宇和島街道の宿町として栄えたという歴史があります。

「明石寺」は「めいせきじ」と読みますが、地元のひとには「あげいしさん」という呼称のほうがポピュラーとのこと。

 

明石寺をあとにして、また特急電車にのり宇和島駅を目指します。

宇和島駅までは約20分なのですが、そのあいだに爆睡したようで起こされて目が覚めました。

伊予宮野下から徒歩45分にある42番札所「仏木寺」

四国八十八箇所の本には違うルートが書かれていたのですが、地図をみたかんじ、伊予宮野下駅からいったほうが早い気がしたので、実行にうつしました。

 

バスがでているはずでしたが、伊予宮野下駅付近にバス停がみつからず焦ったのですが、歩きでもじゅうぶん行ける距離でしたし、途中で見つけたバス停の時刻表をみても歩きと同じくらいでしたので、お金の節約と思って、歩きでむかいました。

 

仏木寺までの道は田園地帯で、のどかで温かい気温のなか歩きました。

さすがに南国にはいってきましたので、日中はあたたかいです。

 

田園地帯の途中でどでかい門と案内表示がみえますので、そこをはいっていくと仏木寺にたどりつくことができます。

「仏木寺」から徒歩40分にある41番札所「龍光寺」

「仏木寺」から歩いて40分くらいのところに41番札所である「龍光寺」があります。

本堂の青い文字がすごいキレイで気にってしまいました。

 

創建当時は本尊として稲荷大明神をまつっていたのですが、神仏分離令により今ある本堂が建てられました。

ここにも神仏分離令の影響をうけたお寺があるわけですね。

 

さて、ここまでで宇和島周辺編は終わりです。

逆打ち遍路者にとって愛媛県最後の札所となる「観自在寺」にむかって歩を進めます。

宇和島から1時間20分かけていく愛媛最後の札所「観自在寺」

宇和島駅から15時15分に出発する宿毛行きのバスにのって、観自在寺の最寄り駅である「平城札所前」まで1時間20分ほどでむかいます。

 

平城札所前からは徒歩5分くらいで観自在寺に到着します。

観自在寺は徳島県にある1番札所「霊山寺」からもっとも遠い位置にあるお寺で「四国の裏関所」と呼ばれています。

 

この40番札所「観自在寺」を終えたことによって僕の愛媛県の旅は終わりを告げました。

 

当初の予定では平城札所前からまた宇和島にもどって1月23日の早朝に39番札所の最寄り駅である、高知県の平田駅にむかうという行程でした。

 

しかし、途中で気づいたのですが平城札所前まできたバスが高知県の「宿毛」行きでしたので、「宇和島に戻るのではなくそのまま宿毛にいって、次の日の朝に平田にむかったほうがはやいのでは?」と仮説をたてたところ、圧倒的に宿毛ルートのほうがはやいことが判明しました。

 

宇和島から平田にむかおうとすると4時間半かかるのです…

一方、宿毛→平田ルートはなんと10分。圧倒的ですよね。

ちなみに平城札所前から宿毛はバスで30分弱です。

 

というわけで、このブログ記事は宿毛市にあるジョイフルにて執筆をしています。

宿毛市にはネカフェがないので、充電できる&無料Wi-Fiがあるジョイフルは最適なわけです。

 

しかし、野宿になってしまいました。

まぁ朝早いのでそこまで問題ではないのですが…

8日目の目標

さて、8日目より高知県編がスタートします。

高知県の札所の特徴は「間隔が非常に遠いこと」があげられます。

 

電車やバスの仕様が格段に増えてくると思いますが、仕方ないですね。

毎回毎回40㎞も50㎞もあるいている時間は僕にはありません。

 

ということで8日目の目標は37番札所「岩本寺」までということにします。

各県20か所以上あるのですが、高知県は間隔が広いため、15か所程度です。

 

ということで引き続き、自分に厳しく、かつ楽しみながらお遍路をやっていきます。