NOW UPDATING...

日本で1番「経験豊富」な男です

宿無し四国八十八箇所巡礼【8日目:39番~37番】

*本記事は2019年1月23日に更新されています

f:id:updateplan:20190123213549j:plain

 

「宿無し四国八十八箇所巡礼7日目」に引き続き8日目の報告です。

8日目の結果は39番札所から37番札所までまわり、高知市にたどり着くことができました。

 

昨日まで愛媛スレスレのところにいたのに、今日は高知の中心部にいるということは、高知にあるお寺の間隔がどれだけ広いのかを示しています。

 

昨日はジョイフルで作業をしたあとに3㎞弱離れている「道の駅 すくも」まで移動したのですが、なんと先客がいたのです

歩き遍路をする人であれば御用達の屋根付き建屋があるのですが、テントが張られていたんですよねぇ。

 

なんとなく他に人がいると信用できないし、危ない人じゃなくてもなんだか居心地が悪いじゃないですか。

しかも、気温も氷点下なので、寝袋の中にはいってみてもまったく寝れないわけです。

 

仕方なしにジョイフルに戻り、少し仮眠をとって朝ご飯をたべてから39番札所にむかったのでした。仮眠と言っても30分くらいですけどね。

本記事の内容

・平田駅から徒歩30分でつく39番札所「延光寺」

・中村駅からバスで105分⁉四国最南端にある足摺岬にて

・電車にゆられて1時間でつく37番札所「岩本寺」

・やはり都市部は賑やか。「鍋焼きラーメン」は最高!

・9日目の目標

平田駅から徒歩30分でつく39番札所「延光寺」

朝の6時半ごろに宿毛から出発する電車にのり2駅先の「平田駅」を目指しました。

早朝ということでまだまだ暗いなかでのスタートでした。

 

平田駅から歩いて30分で延光寺にたどり着くことができます。

30分程度の距離は、この遍路旅で短く感じるようになってきたので、身体的にも精神的にもなんの負担も感じることなく高知1か所目の巡礼を終えました。

中村駅からバスで105分⁉四国最南端にある足摺岬にて

平田駅から中村駅まで移動して、今度は四国の最南端を目指します。

かなり距離が離れているので、バスで105分もかかりました。

料金は往復で3,800円ということでけっこう痛手です…

 

しかし、それだけのお金を払った価値はぜったいにあったと思います。

足摺岬からみえる海は今までにみたことがないくらい絶景だったのですよ。

底がみえるほど透明度が高い海をあまりみたことがないので、感動しましたね。

千葉ではぜったいにこんな透明度高い海をみることができませんから!

 

しかも、暖流である黒潮が流れているので、気候も南国風味があって過ごしやすいんですよ。

お遍路がなければずっと足摺岬にいたかったですね。

 

さて、海だけでなくしっかり38番札所もお参りをしていますので、ご安心を。

金剛福寺は敷地がけっこう広く、これまた高い金額を払った意味があると感じました。

 

ちなみに順打ちの場合(37番から38番に行く場合)の距離は88か所中いちばん長いと言われています。

高知は電車やバスをつかえば楽ですが、歩き遍路者にとっては地獄のような県なのです。

電車にゆられて1時間でつく37番札所「岩本寺」

中村駅にかえってきて、また電車での旅が始まりました。

次の札所の最寄り駅である「窪川駅」までは特急をつかえば30分程度で着くのですが、特急でいっても各駅停車でいっても63番までいけないことは確定していましたので、お金の節約ということで特急ではなく各駅停車にのりました。

 

岩本寺は窪川駅から徒歩7分ということで、これまたあまり歩きません。

けっきょく今日のピークは39番札所までの道で、それ以降は電車かバスに乗っている

だけなのです。

 

歩き疲れることはありませんでしたが、なんせ睡眠時間がアホみたいに短いので電車とバスは基本的に寝ていました。

中村駅では駅員さんに起こされてますからね。終点で本当によかったです。

やはり都市部は賑やか。「鍋焼きラーメン」は最高!

36番札所は高知駅からバスで近づいていきますので、高知駅に移動をしてきました。

やはり都市部ということでけっこうにぎわっていますね。

でもやっぱり、20代~30代の若者があまりいないんですよね。

おじいさん&おばあさんか中高生ばかりです。どこにいるんでしょうか。

 

1県1名物料理ということで(愛媛では今治と松山で食べてしまいましたが…)、僕が選んだのは「鍋焼きラーメン」です。

鍋焼きラーメン千秋というお店で提供されている鍋焼きラーメンがうまいということで高知駅北口から徒歩4分ほどで到着するその場所へいってみました。

retty.me

小・大盛り・特盛のなかから選べるのですが、大盛りが1人前のサイズです。

600円・700円・800円という値段設定になっています。

 

味は本当にうまくて、このためだけに高知駅にきていいなと思えるくらいのものでした。

このままお遍路をやめて高知グルメツアーなんてやったらこれまたおもしろいんだろうなと思いつつも、お遍路をやめるわけにはいかないので、思いとどまりました。

9日目の目標

9日目の目標は34もしくは33までということにします。

今の時点で行き方をイマイチ探り切れていない部分がありますので、もっと精査したいと思います。

まだ高知市からは出ることができないと思いますが、1日全力で前に進んでいきます。

もう後半なのでこのまま突っ走っていきますよ。