48時間耐久ホラー祭りに再チャレンジして成功しました!

*本記事は2019年2月12日に更新されています

f:id:updateplan:20190212094440p:plain

 

「2019年2月9日~11日の2日間(48時間)のあいだ、ホラー映画を観続ける」というチャレンジをして、見事に成功しました

 

この挑戦は過去に1度、実施しましたが、30時間あたりで気を失ってしまい失敗した企画です。

www.update-plan.com

結果として22本のホラー映画をみることができました。

もともとホラー映画は苦手でしたが、2回チャレンジしたおかげでかなり詳しくなりました。

今回のチャレンジのルールは下記の通り。

 

本記事では前回の反省点、チャレンジの様子を紹介したいと思います。

本記事の内容

・前回の反省点について

・今回のチャレンジの様子について

・今回鑑賞した作品はこれ!

前回の反省点について

すでに書いたとおり、前回は30時間あたりでシャワーを浴びたあと、気づいたらベッドの上でした。

チャレンジ終了後、なぜ失敗してしまったのかを分析することにしました。

 

まず、チャレンジ前に仮眠をとっていなかったことが挙げられます。

かなり基本的なことなんですけど、チャレンジにむけてテンションが上がっていたので考えてなかったのです…

 

なので、実質、「起きているだけ」なら48時間は達成していたと思います。

しかし、今回の趣旨は「映画をみつづけること」なので失敗です。

 

そして、休憩を長くとりすぎました

立て続けに鑑賞するのは、いくら映画好きとはいえシンドイのです。

 

とはいえ、休憩を長くとるということは「寝るチャンス」を増やすだけ。

シンドイかもしれませんがテンポよく映画をみる必要があります。

 

もうこれ以上は気合の問題になってくると思いますので、分析といっても自分で変えられる範囲のことだけです。

今回のチャレンジの様子について

前回の反省を活かして、事前に3時間30分ほど睡眠をとっておきました

ここで少しでも寝ておくことがとても大事です。

 

正直、突発的に再チャレンジしようと思ったので、まだ準備ができていませんでした。

観たいホラー映画をリストアップして、アマゾンプライムやU-NEXTで観ることができない作品はTSUTAYAでレンタルしました。

 

そして、食事の問題ですが、ここで炭水化物をたくさん買うと大変です。

炭水化物をとると、通常時でも眠くなります。

 

48時間チャレンジ中に炭水化物をたくさん食べたら、速攻でチャレンジ失敗するのは明白。

ここはたんぱく質をとれる食事を選びます。

*たとえば魚肉ソーセージなどです。

 

準備を整えて、2月9日0時を待ちます。

前回のチャレンジでかなり消耗することがわかっているので、ドキドキでした。

 

そして、0時をまわった瞬間に1作品目を観始めました。

 

24時間までだったらけっこう簡単に達成することができます。

サクサクとテンポよく映画を観続けます。

 

1日目(24時間)は12作品観ることができました。

 

重要なのは24時間経過後で、2日目の朝が怖いんですよ。

これまでの眠気が一気に津波のように押し寄せてきます。

何度も何度も意識が飛ぶ瞬間がきます。

思考回路もおかしくなり、パソコンのタイピングが難しくなります。

おもしろいように何回もタイピングミスをするんですよ。

 

しかし、映画の内容はしっかり覚えています。

映像が記憶に与える威力は半端ないということです。

 

とはいえ、話の内容が複雑であったりすると何回ももどって確認することが多かったです。

いつのまにか気を失っているときもあって、そのときは観ることができていないので、また戻って観るということがありました。

 

また、覚醒状態がくると思っているので、どうにか踏ん張りました。

「なんでこんな思いをして映画をみているのだ…」という気持ちになるときもあります。

ここで新しい発見なのですが、ホラー映画をみたあと特有の現象として「風呂場に行けない」とか「トイレに行けない」とかがあると思うのですが、僕の場合ホラー映画を観すぎて、どこいってもアウトです。

 

なので、1周回ってどこいっても怖くないという状態になりました。

シャワー浴びても、トイレにいってもどの幽霊が出てくるとかどんな現象が起きるのかがわからないので。

 

想定通り、眠気のピークは去り、覚醒状態になりました。

たまにガクッとくるときがあるくらいで、基本的にさえている状態。

 

チャレンジ終了まであと5時間くらいのときに覚醒状態に入ることができたので、終了ギリギリで眠気に悩まされるということがありませんでした。

 

そのまま22作品目を観終え、チャレンジを無事完遂することができました。

最後の作品が終わった瞬間にパソコンをシャットダウンして、ソッコーで寝床に向かいましたよ。

 

結果的に11時間も眠っていました。

僕は5~6時間で必ず起きるという特性をもっていたのですが、さすがに48時間寝ないとこの特性は崩れてしまうようです。

 

だいぶしんどかったんですけど、ホラー映画について知見を深めることができましたし、自分の限界を知ることができました。

今回鑑賞した作品はこれ!

別記事でホラー映画についてまとめるので、この記事では簡単に鑑賞した作品について紹介します。

1作品目:『死霊のはらわた』

 

2作品目:『28日後…』

 

3作品目:『サイレントヒル:リベレーション』

 

4作品目:『貞子VS伽椰子』

 

5作品目:『グエムル-漢江の怪物-』

 

6作品目:『呪怨2』

 

7作品目:『サプライズ』

 

8作品目:『リング』

 

9作品目:『アイアムアヒーロー』

 

10作品目:『悪魔のいけにえ』

 

11作品目:『パラノーマル¥アクティビティ2』

 

12作品目:『シックス・センス』

 

13作品目:『インシディアス』

 

14作品目:『ゴーストシップ』

 

15作品目:『エルム街の悪夢』

 

16作品目:『コンスタンティン』

 

17作品目:『13日の金曜日』

 

18作品目:『スリーピー・ホロウ』

 

19作品目:『チャイルド・プレイ2』

 

20作品目:『着信アリ』

 

21作品目:『ディセント』

 

22作品目:『ファイナル・デスティネーション』

 

以上です。

ほとんど良作で、食わず嫌いをしないでよかったなという感じ。

 

想像以上にキツイのでもうチャレンジはしませんが、興味ある人はやってみてください。

 ホラー映画で縛るのがおすすめですよ。

 

ところで、あなたの後ろにいる人は誰ですか?